« N-Gate | トップページ | シンガポール航空、ボーディングパス特典第2弾、飲食店やショッピングでも利用可能に »

2004.04.15

MTR西南線、経済効果は400億HKドル

地下鉄路公司(MTRC)と九広鉄路公司(KCRC)合併を前に、両鉄道関連の長期事業計画や長期予測が14日までに、相次いで発表された。MTRCが香港政府と交渉を進めている西南線は、建設すれば経済効果が400億HKドル以上と香港大学が試算。両鉄道は、住宅需要が増すとみられる2007年以降に約6万7,000世帯分の住宅を売りだす沿線開発計画を公表した。14日付明報などがまとめた。

単年でも30億HKドル効果

香港大都市計画・環境管理研究センターがMTRCの委託で行った報告によると、香港島中心部と西南部を結ぶ新線(西南線)3路線が開通した場合、開通後40年間の経済効果は計400億HKドルで、年間平均でも26億~30億HKドルの効果があるという。沿線の不動産価格は平均12~17%上昇。政府も年間3億2,000万~4億3,000万HKドルの関連租税増が見込めるという。

また、鉄道輸送への振替えによる自動車通行量の減少で、交通事故が年間約150件減るほか、大気中の汚染物質が6~12%減少すると試算。環境改善によるむだな医療費の減少で、計10億HKドル程度の経済効果が生まれるという。同様に政府の医療費支出も年間2,300万HKドル程度節減できるという。

政府は現在、香港島南西部の新交通網整備について、7号線バイパスと鉄道新線3線の2本立てで検討を進めている。報告を作成した香港大の柏蔚元教授は「輸送量、速度とも鉄道のほうが有利。(建設への)政府支出もバイパスに比べて少なく、税収増も期待できる」と、鉄道整備を勧めている。建設への政府支出はバイパスが120億HKドル、鉄道では50億~75億HKドルとみられている。

3年で約2万世帯分を開発

MTRCとKCRCは合併交渉の本格化を控え、沿線不動産の開発計画を発表。現在建設中のMTR東涌駅(3~7期、計3,878世帯)や同・調景嶺駅(3,772世帯)、同・坑口駅(2,130世帯)、KCRの何東楼(2期、1,760世帯)など07年までに、沿線11カ所、計1万8,781世帯分を売り出す。

両鉄道の分譲計画について、中原地産(センタライン・プロバティー・エージェンシー)は「07年までの開発は不動産市場への悪影響はない」と分析する。

また両鉄道は、政府との協議後、07年以降に開発が可能となるMTR将軍澳操車場やKCR馬鞍山、西両線沿線などについては計約6万7,000世帯分の大規模な開発計画を立てているが、業界や立法会は「段階的な分譲であれば、市場への影響は大きくない」と容認する姿勢をみせている。

一連の動きに対し香港工業総会の林健鋒・副主席は「香港の交通のメーンは鉄道。西南線は渋滞緩和や環境改善につながる。近くKCR尖沙咀支線も開通し、西線沿線も活気が増すだろう」と話している。

« N-Gate | トップページ | シンガポール航空、ボーディングパス特典第2弾、飲食店やショッピングでも利用可能に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/443237

この記事へのトラックバック一覧です: MTR西南線、経済効果は400億HKドル :

« N-Gate | トップページ | シンガポール航空、ボーディングパス特典第2弾、飲食店やショッピングでも利用可能に »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ