« AUもプラスティックローミング? | トップページ | Bluetoothとは »

2004.04.29

中国の携帯電話、チャイナ・ユニコム、中国聯合(CHINA UNICOM)

 中国の携帯電話市場では,従来の音声中心のサービスから非音声サービスに急速に移行しつつあり,カラーディスプレイだけではなく、カメラ搭載機種が急速に増加しています。中国の携帯電話事情を調べる上で、中国聯合(CHINA UNICOM)を調べてみることにした。というのも、

メイン機種として使用しているAUのCDMAについて、よく知らないことが多いということからです。それには、世界一のCDMAネットワークオペレータのCHINA UNICOMを調べるのが、早道かと、思いました。

以下の表は、中国、日本、米国、韓国でのCDMA回線事業者の3G対応状況表になります。

回線事業者 COUNTRY 1X 1xEV-DO
SK TELECOM S.KOREA 2000/10/1 2002/1/28
KTF S.KOREA 2000/3/1 2002/8/5
LG TELECOM S.KOREA 2001/5/1  
MONET MOBILE USA 2001/10/24 2002/10/29
VERIZON WIRELESS USA 2002/1/28 2003/10/1
KDDI JAPAN 2002/4/1 2003/11/28
CHINA UNICOM CHINA 2003/5/28  

回線契約者数としては、世界的な回線事業者としてランク入りしているCHINA UNICOMやVERIZON WIRELESSにおいては、3Gの導入は早いわけはありません。韓国の事業者がベスト3に入っているところからも、韓国の躍進の理由が分かります。

 中国の携帯電話市場は,1994 年のGSM(Global System for Mobile communications)方式携帯電話導入から普及が始まり,2002 年にはCDMA(Code Division Multiple Access)方式のサービスも開始され,携帯電話の利用者数が2 億人を超える世界第一位の携帯電話利用国となり,世界に類を見ないスピードで成長しています。
 中国,日本,北米,及び韓国における800 MHz 帯CDMA端末の要求規格を次に示すます。

項目コウモク 中国チュウゴク
送信ソウシン周波数帯シュウハスウタイ(MHz) 824.04~848.97
受信ジュシン周波数帯シュウハスウタイ(MHz) 869.04~893.97
送信ソウシン電力デンリョク(W) 0.2
受信ジュシン感度カンド(dBm)
(FER<5%)
-104
加入者カニュウシャ識別シキベツ情報ジョウホウ RUIMカード
FER: Frame Error Rate
項目コウモク 日本ニホン
送信ソウシン周波数帯シュウハスウタイ(MHz) 887.025~924.975
受信ジュシン周波数帯シュウハスウタイ(MHz) 832.025~869.975
送信ソウシン電力デンリョク(W) 0.2
受信ジュシン感度カンド(dBm)
(FER<5%)
-104
加入者カニュウシャ識別シキベツ情報ジョウホウ 電話デンワ内臓ナイゾウメモリ
項目コウモク 北米ホクベイ韓国カンコク
送信ソウシン周波数帯シュウハスウタイ(MHz) 824.04~848.97
受信ジュシン周波数帯シュウハスウタイ(MHz) 869.04~893.97
送信ソウシン電力デンリョク(W) 0.2
受信ジュシン感度カンド(dBm)
(FER<5%)
-104
加入者カニュウシャ識別シキベツ情報ジョウホウ 電話デンワ内臓ナイゾウメモリ

この表でも分かるように、日本のKDDIの回線の使い方は、世界とは、違うこと(送信、受信の周波数帯の考え方が正反対)が、分かります。また、CHINA UNICOMでは、RUIMカード対応が特筆できる点となります。RUIM(Removable User Identity Module)カードは加入者識別のためのメモリカード(大きさ25 × 15 × 0.76 mm)で,GSM に使われるSIM(Subscriber Identity Module)をベースにしていることからUSIM(Universal SIM)と呼ばれることがあります。RUIMカードは中国の800 MHz帯CDMA端末で採用されておりますが,日本,北米,韓国では採用されておりません。カードは着脱可能となっており,別の端末に入れると同一の電話番号で使用することができ,一つの加入契約で複数の端末を使い分けることができます。RUIM カードの利用はGSMにおけるSIMと同様の使い方が可能で、利用者は加入者識別情報だけでなく,保存媒体としても利用できます。アドレス帳とショートメッセージを保存でき,携帯電話本体とRUIM カード間でお互いに情報をコピーできるため,別の携帯電話に変更する場合でもRUIM カードに保存することによって同じデータを利用できるようになします。

 幅広いユーザーに対応するために,各種メニュー,ポップアップ,ガイド機能や伝言メッセージ応答の既定文などすべての表示画面で中国語と英語を切り替えることが必要なことは、中国に限らず、日本や韓国でも必要なことと思われます。中国においても,携帯電話端末によるインターネット接続サービスが急速に広まっています。WAP( Wireles Application Protocol )に対応したマイクロブラウザを搭載しプロバイダーの各サービスに対応する必要があります。
中国聯合通信のCDMA ネットワークで採用されている電子メールサービスは「彩e(登録商標)」 の呼称が付けられています。内蔵カメラで撮影した動画・静止画を電子メールで送受信することができます。映像の符号化方式はMPEG-4,電子メールはIMAP4(Internet Message Access Protocol ver4)をベースにしたプロトコルを採用しています。

 日本においては、日本語入力ソフトウェアが必要なように、中国語でも必要となります。中国語テキスト入力支援ソフトウェアT9(T9 はTegic Communication 社の登録商標)機能を搭載することにより、中国語入力の利便性を向上する必要があります。入力方式は中国語の発音で入力するPinYin(ピンイン)方式と,書き順で入力するStroke(ストローク)方式の2方式をサポートしている必要があります。PinYin方式はアルファベットで読みを入力する方式で,押下したキーに割り付けられた文字の組み合わせから意味のある読みを予測し,対応する漢字が表示される方式です。一方Stroke方式はキーに割り付けられた部首を押下していく方式で,それを含む漢字の候補が表示されます。いずれの方式も次に続く漢字の予測機能を備えているので,効率の良い中国語入力が行える様になります。

 China UnicomのU-Netサービスは、接続速度が144Kbpsとして、 100MB, 500MBと2GBを選択で、月額が、50RMB,200RMBと300RMBと成っています。

中国聯合(CHINA UNICOM)
http://cdma.cnuninet.com/

« AUもプラスティックローミング? | トップページ | Bluetoothとは »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/509556

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の携帯電話、チャイナ・ユニコム、中国聯合(CHINA UNICOM):

« AUもプラスティックローミング? | トップページ | Bluetoothとは »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ