« ドラゴン航空の冬スケジュール | トップページ | ソニーの電子辞書 »

2004.11.02

JALスイカ

JALグループは12月1日から、東日本鉄道旅客(JR東日本)と既に共同発表した「JALカードSuica」の募集を開始します。発行するのは、JCBのみです。また、現在、VISAカードやマスターカードを持っているや、プレミア(CLUB-Aゴールドカード)、家族会員カード、法人カード以上のカード会員も、移行できません。なんで、かな。SUICAカードの発行しているのはJCBのみなので、JR次第になるのか、と、考えています。
じゃ、もう一枚発行すればよいか、というと、できるみたいです。(JALのマイレージ番号は継続されて2枚発行されます。でも、それって、不便だし、第一、会費(普通会員が2,100円)が増える!なんとかならんかなあ。)
そのあまったカードを、ETCカードとして!と、思ったらETCカードは、ないそうです。

JALカードSuicaについて

JALグループ・JR東日本 「JALカードSuica」を12月1日より募集開始!

SUICAの中身は、香港のオクトパスと同じソニーさんの提供するFelicaですが、財布に、ANAのEDYだろうと、香港オクトパスだろうと、混在しても、問題はありません。

ソニーのFeliCaが香港で約1,200万枚もの出荷枚数実績

申込受付はJALカード、JR東日本のホームページ、JALグループの国内支店や空港カウンター、JR東日本のびゅうプラザや主要駅において12月1日以降の申込書を設置します。JR東日本の首都圏、仙台圏、西日本旅客鉄道のICOCAエリア、東京モノレール、東京臨海高速鉄道(りんかい線)など「Suica」利用可能エリア、および2月から羽田空港でサービス開始する「JAL ICチェックインサービス」の利用も可能となります。

カードの配送は2005年1月初旬を目途としており、12月1日から、非接触ICを搭載したJALマイレージバンク(JMB)カード、JALカードの切替、新規加入を開始するそうです。

ITmediaモバイル:JALマイレージがSuicaのチャージに~提携カード発行

Suicaはモバイルで進化するセンター設備の開発がカギ|ケータイ on Business

« ドラゴン航空の冬スケジュール | トップページ | ソニーの電子辞書 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

トラックバック、ありがとうございました。
SuicaはSuicaで、どんどん大きくなってしまっていくようですね。
おサイフケータイの立場も考えてあげれば、もっと有効になる気がするのは私だけでしょうか?
1枚(1個)で何でもOK! みたいなのはセキュリティ上避けるべきものなのかな?

Crew さん、コメントありがとうございます
統一はして欲しいですね。もともと、FELICAなんだから、一つになれなくもないと、単純に思えますね。
どうせなら、世界中のFELICAと一緒になったら、通貨の問題があるから、無理ですね。
また、よろしく、お願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/1832468

この記事へのトラックバック一覧です: JALスイカ:

» Suicaはモバイルで進化する センター設備の開発がカギ [気ままにネットそぞろある記]
やはり、時代は携帯電話のFelicaを中心に、EdyもSuicaも一緒くたにして使う時代が来るようです。そこまで一緒にするなら、同じFelicaなんだから、Su... [続きを読む]

» 「JALカードSuica」で提携 [ニュースクリップ]
ITmediaニュース:「JALカードSuica」で提携より。 日本航空(JAL)とJR東日本は10月29日、「JALカードSuica」の募集を12月1日から始... [続きを読む]

« ドラゴン航空の冬スケジュール | トップページ | ソニーの電子辞書 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ