« 今年最も辞書検索された用語は「ブログ」 | トップページ | 携帯「中国情報局」 »

2004.12.01

スカイチームとは

スカイチームにコンチネンタル航空(CO)、KLMオランダ航空(KL)、ノースウエスト航空(NW)の3社が正式に加盟したました。
スカイチームはこれにより、アエロメヒコ航空(AM)、エールフランス(AF)、アリタリア航空(AZ)、CSAチェコ航空(OK)、デルタ航空(DL)、コリアンエアー(KE)の加盟会社と合わせて全9航空会社となり、130ヶ国以上の国々と658都市、1万4320便を3億4100万人の旅客を輸送する世界最大規模のアライアンスとなりました。今後、中国南方航空(CZ)やアエロフロートロシア航空(SU)も加盟する予定で、スカイチームのネットワークがさらに拡大します。

今後、CZ、SUも加盟の予定
CO、KL、NW3社の加盟で新たに141都市、10のハブ空港が加わり、スカイチームのネットワークがより利用しやすくなりました。成田ではNWが北米、アジア各都市の運航を行うほか、COのグアム、KEのインチョンとそれぞれのハブ空港に連結してネットワーク効果を高めることとなり、ヨーロッパ便を運航するAF、AZ、KLとの連携も強化されました。
また、中国南方航空(CZ)がスカイチームに加盟することを正式に発表しました。
CZの正式加盟は2006年となる見通しですが、中国の航空会社がアライアンス加盟を正式発表するのは初めてのことです。CZは開港した新広州空港を中国でのハブ空港としていく意向です。
さらに、スカイチームはアエロフロートロシア航空(SU)とアライアンス加盟に向けた協議を開始する覚書に署名しました。
これに伴い、2005年度を目処にSUはスカイチームへの加入を目指し、協議を進めていくこととなりました。
SUはロシア最大の国内、国際線を運航する航空会社です。ロシアでの市場シェアは国際線航空輸送の39%、国内線では11%となっています。国際線の就航は42ヶ国88都市の路線網を持ち、2003年の旅客輸送人員は580万人です。

ネットワークの拡大で利用者にもメリット

スカイチームのネットワークの拡大は利用者にも大きなメリットをもたらしています。
世界最大規模のネットワークだけでなく、①スカイチームのフライトであればチェックイン、乗り継ぎ、到着まで一度の手続きで可能(フライトの組み合わせによっては再チェックインが必要)、②世界中のスカイチームの空港、チケットオフィスやスカイチームコールセンターで加盟各社の旅行手配、情報提供が可能、③スカイチーム加盟9社運航のフライトが各航空会社マイレージ・プログラムへのマイル加算の対象となり無料航空券の獲得が簡単、④スカイチームの全てのネットワークでエリート会員のサービスが利用できる、⑤ファースト、ビジネスクラスの利用者、スカイチーム・エリートプラス会員が世界300箇所以上のメンバー・ラウンジを利用できる――などのメリットが受けられます。
なお、スカイチームでは、加盟各社のネッワークを活かし、世界一周運賃も設定しています。料金はファースト83万2千円、ビジネス57万2千円、ビジネス28万9800円、となっています。

« 今年最も辞書検索された用語は「ブログ」 | トップページ | 携帯「中国情報局」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/2104474

この記事へのトラックバック一覧です: スカイチームとは:

« 今年最も辞書検索された用語は「ブログ」 | トップページ | 携帯「中国情報局」 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ