« オリンパスの茨の道(ロードマップ) | トップページ | プレイステーション出荷累計 »

2004.12.05

冨田勲の世界

皆さんは、最初に買ったアルバムって、どんなのでしたか?シングルは違っていましたが、私が、最初に買ったのアルバムは、なにを血迷ったか、冨田勲版の「展覧会の絵」を買ってしまいました。うーん、今から考えると、これって必然だったのか、偶然だったのかは、別として、トミタサウンド、特に「ジャングル大帝のテーマ」などは、どう考えても、日本のラベル!「ダフニスとクロエ」組曲第2番なんか聞いていると、どう考えても、ジャングル大帝の世界!って、逆だろう!というくらい、とても、色が間に見えるような音楽を作曲します。NHKの新日本紀行のテーマなんて、日本の風土を、音楽というキャンパスで、式の風景を色付けした音楽は、特筆すべきと、思います。
で、冨田勲の世界と名をうった紙ジャケットのデザインが限定でリバイバルです。

冨田勲の世界


« オリンパスの茨の道(ロードマップ) | トップページ | プレイステーション出荷累計 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

冨田勲といえば、親父が僕に初めて与えたレコードが66年頃に出た「交響詩 ジャングル大帝」というレコードで、これはとても素晴らしいです。僕の音楽人生はこれとやはり親父が無理やり聞かせてくれたブルーノ・ワルターの一連のコロムビアものが出発点です。
その時、親父はレコードに合わせて発売された8mmフィルムのアニメーションを一緒にかけてくれて、レコードは擦り切れてボロボロになりましたが、大好きだったので自分で状態の良い中古レコードを買いなおしました。この記事を見てジャングル大帝もCD化されてないかと・・・と思って探したら一度CD化されていたのですが現在は在庫切れ。これも同じような企画で再発してほしいです。
ちなみに冨田勲版「展覧会の絵」を初めて聞いたのは中学の音楽の時間で、これは音楽の先生殿がちょうど冨田勲の家にお邪魔して興奮してた勢いでかけてくれました。その時覚えているのは、冨田勲の家は家中にスピーカーがあってトイレにいても音楽が聴けるということと配線の嵐のようなシンセサイザーのことでした。これはすごいと。
でも冨田勲の一番のよさは曲の素晴らしさでしょうね。

tornos さん、コメントありがとうございます。

tornos さんと、富田勲の音楽のつながりの素敵な、コメントありがとうございました。

サイトを、見させていただきましたが、素敵な写真が多いですね。バリ島の日常生活の写真のなかなども、明暗を効かせて、良いなあ、と、感じました。

また、なにか、気に入った記事がありましたら、コメントなどを、寄せていただけばと、思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/2087889

この記事へのトラックバック一覧です: 冨田勲の世界:

« オリンパスの茨の道(ロードマップ) | トップページ | プレイステーション出荷累計 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ