« 香港ドラゴン航空の地方へのチャーター便 | トップページ | ゴールド クラウン クラブ インターナショナル - キャンペーンのご案内 »

2005.01.31

エミレーツ航空の新ターミナル

 エミレーツ航空(EK)はA380を現在、もっとも多く発注している航空会社ですが(ダイビングと旅行 シンガポール航空のA380ロゴより)、専用ターミナルを作るようです。

ドバイ国際空港には、エミレーツ航空専用となる第3ターミナルを新設し、同空港では、41億米ドルを投じて進行しています。これは、旅客と貨物のターミナル拡張計画の一部になります。エミレーツ航空では現在、A380機を43機発注しており(2004年12月末時点での全世界の発注の約3分の1)、2006年10月には、第1号機を納入する予定です、新ターミナルも同時期の完成を目指しています。
 新ターミナルは第2、第3コンコースに対応します。第2コンコースにはA380用の搭乗ゲートを5ヶ所、第3コンコースには18ヶ所の搭乗ゲートを設置します。さらに、A380機に搭乗できる500人の出発・到着に耐えられるようとの目的に、広い座席エリアや2階建ての搭乗ブリッジの他にも、大規模な処理能力のある手荷物用ベルトコンベアや多数の入国窓口、税関エリアを用意すると、もう、やはり、エミレーツは、もう、お金持ちエアーラインですよねえ。

エミレーツ航空
http://www.emirates.com/japan/jp/

« 香港ドラゴン航空の地方へのチャーター便 | トップページ | ゴールド クラウン クラブ インターナショナル - キャンペーンのご案内 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/2709609

この記事へのトラックバック一覧です: エミレーツ航空の新ターミナル:

« 香港ドラゴン航空の地方へのチャーター便 | トップページ | ゴールド クラウン クラブ インターナショナル - キャンペーンのご案内 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ