« Totally London Cafe | トップページ | 全日空とアシアナ航空のコードシェア開始 »

2005.01.16

シンガポール航空のA380ロゴ

世界で最初に、エアバスのメガキャリーA380を導入するシンガポールエアラインは、A380を導入を記念しての新ロゴを発表しました。

Singapore Airlines

2004年末でのAIRBUS社へのA380の発注数は、以下のように発表されています

Customer

Contry

Region

Order

 

Air France (Groupe)

France

Europe and CIS

10

 

Emirates

UAE

Middle East

43

 

Etihad Airways

UAE

Middle East

4

 

Federal Express

USA

North America

10

 

Intl Lease Finance Corp

USA

North America

10

 

Korean Air Lines

Korea

Asia-Pacific

5

 

Lufthansa

Germany

Europe and CIS

15

 

Penerbangan Malaysia Berhad*(MAS)

Malaysia

Asia-Pacific

6

 

QANTAS Airways

Australia

Asia-Pacific

12

 

Qatar Airways (inc. Amiri Flight)

Qatar

Middle East

2

 

Singapore Airlines

Singapore

Asia-Pacific

10

 

Thai Airways International

Thailand

Asia-Pacific

6

 

Virgin Atlantic Airways

UK

Europe and CIS

6

 

TOTALS

 

 

139

 

« Totally London Cafe | トップページ | 全日空とアシアナ航空のコードシェア開始 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

☆組ウォッチャーとAMC活用日記 さん、
トラックバックありがとうございます。

A380は、メガキャリーとしては、とっても、気になりますね。
とくに、キャビン内がゆとりを取れることによって、狭いキャビンが広くなることが、とても、楽しみなキャリーです。

また、よろしく、お願いします。

ついに、A380が、プレスにお披露目になりました、めでたい!
詳細は、別途、ご報告します

まずは、A380の詳細に関しては、
本家のAIRBUSのWEBにて、ほとんどの仕様がわかります。というよりも、航空会社関係者むけのキャビン内の細かい仕様までほぼ網羅しています。
興味のある方は、ぜひ、ごらんになるのが、よろしいかと、思います。
AIRBUS
http://www.airbus.com/events/a380_reveal/event/index.asp

また、日本語のサイトでも、似たような仕様はみれますが、本家のほうが、よいかと、思います。
http://www.airbusjapan.com/product/a380_backgrounder.asp


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/2510044

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール航空のA380ロゴ:

» シンガポール航空が A380ロゴ "First To Fly" を公開 [☆組ウォッチャーとAMC活用日記]
シンガポール航空プレスリリースより(英語) SIA Reveals The "First To Fly" Logo For Its A380 世界で唯一の... [続きを読む]

« Totally London Cafe | トップページ | 全日空とアシアナ航空のコードシェア開始 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ