« ニコンのD70sとD50が、デビュー | トップページ | 日本vsオマーン戦、ツアー発売開始 »

2005.04.21

サハラ

クライブ・カッスラーが、あまりの映画の出来が悪いために、二度と映画化に二の足を踏んで数十年がたちました。前作のレイズ・ザ。タイタニックから、長い歳月を、またされましたが、海洋冒険アドベンチャー小説、ダーク・ピッドとアル・ジョルディーノが、映画として戻ってきました。カッスラー作品が、映画になることを、首を長くして、待ってました。

bannar_blog

ダーク・ピッドは、ジェームス・ボンドのような、タキシードが似合うような格好の良さは、無いですが、小説の最後では、いつも、ボロボロになってしまうような、怪我ばかりです。

サハラでは、海中シーンは、ニジェール川の支流などを探るさいに、スキューバなどを使用していますが、陸上のシーンがどうしても、多いです。この映画がヒットして、できるなら、別のシリーズでの海中シーンが、多くなるのを、期待しています。

原作は、1992年に、日本では、新潮文庫より出版されています。

『サハラ-死の砂漠を脱出せよ-』(日本語オフィシャルサイト)

http://www.sahara-movie.jp/

トレーラー(日本語)まだ、公開されていません。

SAHARA(2005)(英語IMDB)

http://www.imdb.com/title/tt0318649/

SAHARA(英語版)

http://www.saharamovie.com/

2005年6月12日追加

« ニコンのD70sとD50が、デビュー | トップページ | 日本vsオマーン戦、ツアー発売開始 »

ダイビング」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ここで鑑賞券プレゼントやってますよ!
http://www.ongen.net/

タナ さんコメントありがとうございます。

左下に、確かに、プレゼントが、ありますね。

管理費無料、会員登録無料となる音楽サイトへの登録が、条件のようですね。

また、よろしく、おねがいします。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/3787293

この記事へのトラックバック一覧です: サハラ:

« ニコンのD70sとD50が、デビュー | トップページ | 日本vsオマーン戦、ツアー発売開始 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ