« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005.05.31

HISの夏休み羽田チャーター便

エイチ・アイ・エスでは、今日から、8月の10設定日発となるバリ島行きチャーター便を利用するツアーを販売開始します。

利用航空会社は、昨年12月から関西空港に乗り入れるエアー・パラダイス・インターナショナル(AD)です。

また、HISでは、この夏向けに、ハワイ、グアム、サイパン、セブ、イタリア、マカオ、ソウル方面へのチャーター便で合計約1万8000席を用意しているようです。

HIS

http://www.his-j.com/index.html

ラジオdeマイル

全日空では「ラジオdeマイル」として、TBSラジオと共同でのプロモーションを、6月1日より30日までの間に、行います。

全日空のマイレージサービスや商品を宣伝のほかに、キーワードを放送することで、視聴者側は、聞き取ったキーワードをTBSラジオのホームページから申込む、ということを行い、マイルを得ることが出来ます。

1日あたり20マイル、合計600マイルがプレゼントされる計算になります。申し込み時には、キーワードのほかに、ANAマイレージのお客様番号、氏名が必要になります。応募できるのは、一人当たりに1日に1回で、期間中は、日にちが変われば、何回でも応募が可能で、締め切りは、当日の23時59分までになります。1日に最大で1万人までに、応募者それぞれに、20マイルがプレゼントされます。1万人を超えた場合は、抽選となります。

気になるマイルがいつもらえるかは、発表されていないために、ちょっと、不親切かなと、思います。

ANA&TBSラジオ共同企画 ラジオを聴けばマイルがたまる! ラジオdeマイルキャンペーン

http://www.ana.co.jp/pr/05-0406/05-077.html

2005.05.30

元気!プーケット!写真展

八重洲地下街40周年イベント「アジアン・フェスタ」において、6月1日から16日までの期間中に、「元気!プーケット!写真展」が開催されます。タイ国際航空(TG)、タイ国政府観光庁(TAT)、キヤノン販売が共同で開催をサポートします。

元気!プーケット!写真展
開催場所:東京駅八重洲地下街 

6月1日~7日:メインアベニュー
6月8日~16日:イーストスポット
出展者:

高島史於氏(フリー写真家)、

海野仁氏(旅チャンネル)、

木村小左郎氏(スタジオ・ページワン)、

酒井紫野氏(東京ヘッドライン)、

寺沢卓氏(日刊スポーツ)、

東使洋平氏(リクルート)、

藤岡比佐志氏(地球の歩き方)、

宮木麻衣氏(サンケイリビング新聞社)、

渡部陽一氏(フォトジャーナリスト)、

武田敏朗氏(フジ・エアウェイズ・ガイド)、

佐藤緑氏(タイ国政府観光庁)、

大畑俊弘氏(タイ国際航空)

新聞記者、カメラマン、編集者による プーケットフォトレポート 楽園復活写真展

http://www.thaiair.co.jp/special/special/genki/photoreport/index.html

タイ国際航空

http://www.thaiair.co.jp/about/corporate/newsrelease/

八重洲地下街

http://www.yaechika.com/index.html

2005.05.29

ワンワールドのスケジュールがオンラインでみれます(BlogPet)

きのう、ファイル選択したかも。

*このエントリは、BlogPetの「DomingoChavez」が書きました。

Bluetoothヘッドホン

携帯に便利なヘッドホンを探そうと色々と思っていましたが、普段通勤時に使用している平型インターフェース、つまり、携帯電話のインターフェースを持っているヘッドホンの線の片方が断線してしまいました。平型から通常のミニステレオ・ジャックに変換するアダプターがあるので、大抵のものが使えるのですが、携帯とヘッドホンの間を無線にすることで、満員電車の中での断線対応になるかな、と、思いました。

見つけたのは、iCombiという、iPodと、Bluetoothにより接続するタイプです。韓国AirLogic Co.,LTDにて製造しているのです。値段が、ちょっと、高めの税込み15,800円なのが、ちょっと躊躇する部分です。

サンコー【レアモノショップ】(韓国 AirLogic Co.,LTD の日本国内正規販売代理店)

http://www.thanko.jp/icombi.html

2005.05.28

香港のプロモーション

香港政府観光局とキャセイ・パシフィック航空では、「香港逃避行。」の観光プロモーションとして、4つのサイトとのタイアップを行っています。それぞれのサイトごとに、知、買、遊、食のテーマを設けて、新しい旅を提案しています。その雑誌がすべて女性誌のたまにターゲットは女性に絞り込まれています。

「知」 (カフェグローブ・ドット・コムの運営する「Cafeglobe.com」)
中国茶レッスンに太極拳、街市巡り、私の知的好奇心も満足♪
http://www.cafeglobe.com/lifestyle/promotion/hongkong/rengo.cfm
「買」 (フィーメールの「Fe-MAIL」)
ブランドSALEも香港雑貨も!お買い物必勝プラン
http://www.fe-mail.co.jp/tieup/cathaypacific050524/index.cfm
「遊」 (ディーバの「girlsgate.com」)
エネルギッシュな香港で、セレブな遊びを極めよう!
http://www.girlsgate.com/promotion/hongkong/
「食」 (スターツ出版の「OZmall」)
パワフルタウン香港グルメを食べつくせ!
http://www.ozmall.co.jp/event/cx/

2005.05.24

JALのリゾートラインが縮小報道

元気の無いJALですが、がっかりなNEWSが入ってきました。

今年、2005年10月より、サイパン、グアムといったリゾート路線を中心として、本数を減らす(運休もあります)ようです。日本航空のプレスリリースには、まだ、この件に関しては、コメントがありません。

このBLOGでは、リゾート路線を中心とした、路線情報をアップすることが多いのですが、かなり、悪いNEWSです。

対象となるのは、国内からのサイパン線全便、福岡とホノルル、香港、ソウルをそれぞれ結ぶ3路線、中部国際空港―グアムという路線とのことです。

搭乗率は良いのですが、リゾートラインのために、アッパークラスの乗客が少ないために、採算が合わないということです。

どうせなら、日本の他のエアーラインに、この路線分を譲ってもらえると助かるのですが。

パラオ、からその先の、ミクロネシア、トラックなどのダイビングという乗り継ぎ客には、路線の選択肢が減ってしまう、非常に残念です。

asahi.com:JAL、リゾート路線見直し サイパンは全便運休 - 暮らし

http://www.asahi.com/life/update/0524/005.html?t

2005.05.22

インタープリター

今年になって映画館に行って映画を見ることが多くなっています。だいたい、一月に一本のペースで行っているペースです。多いか、少ないかの度合いは、人それぞれなので、おいといて、行った映画の、当たり、外れが、多いなあというのが、印象にあります。

今晩、見てきたのは、「インタープリター」です。シドニー・ポラック監督の久しぶりの作品ですし、サスペンス、スリラーものは、大昔の映画で、「コンドル」が、結構、私の、お気に入りでもありますので、ガッカリということは、ないだろうな、と、思いました。期待に、そぐわない、作品となっていました。合格点は、挙げれると、思います。

最近の映画は、公式サイトのトレーラーを見てしまうと、後半の盛り上がり見せ場のシーンなどがあるので、見ないことにしています。でも、映画館の予告で、見てしまうこともありますけどね。

インタープリター日本語公式サイト

The Interpreter英語公式サイト

The Interpreter(IMDB)

ザ・インタープリター - goo 映画

2005.05.21

ワンワールドのスケジュールがオンラインでみれます(BlogPet)

きょうDomingoChavezがイベリアまでパソコンへ参加されたみたい…

*このエントリは、BlogPetの「DomingoChavez」が書きました。

DX-8000G

ダイビングと旅行 RICHO GX DX-5000Gでお伝えしましたように、シーアンドシーよりDX500Gの後継機となる新型の水中デジカメ「DX-8000G」が、発売されます。標準で、35ミリ換算で28ミリの広角レンズを搭載しています。また、ワイドコンバージョンレンズ「DX-5000G用ワイドコンバージョンレンズ0.6x」を装着することで、最大約17mm相当の画角をカバーできるので、大変興味を持っている機種です。

sea1

シーアンドシーのWEBでは、まだ記載されておりませんが、デジカメWATCHの記事に掲載されているために、ほぼ、間違いないと、思います。

前回5000Gと同様に、セット販売のみなのでしょうか?カメラ自体は、リコーのモデルと同様のために、ハウジング単体のみでの販売を強く希望します。OEMモデルとして自社ブランドとしたいのは、分かりますが、調べれば分かることですので、消費者の立場からは、ハウジングのみの単体販売を強く望みます。

水中カメラ・水中撮影機材 DX-5000G-5000Gセット SEA&SEA

sea3

DX-5000GワイドコンバージョンレンズCADDY 

2005.05.20

ワンワールドのスケジュールがオンラインでみれます

航空会社の巨大グループOneWroldでは、加盟航空会社のタイムスケジュールを、WEB上で見られるようになりました。ワンワールドの日本語版より、メニューバーの「旅の計画」→「旅の計画」を選択することで見れます。また、パソコンやPDAなどにも、スケジュールをダウンロードすることも可能です。ファイルフォーマットはPDFです。

ワンワールド
http://www.oneworld-jp.com

oneworld 参加している各航空会社の情報と、オンライン予約は、各航空会社のサイトで、確認できます。

2005.05.19

Connexion by Boeingローミング無料キャンペーン

HOT SPOTでは、 2005年5月17-23日の間、Connexion by Boeingローミングの利用料金を無料にするプロモーションを実施中です。このプロモーションを利用するためには、事前の手続きは一切不要で、なおかつ、プロモーション期間中の利用回数制限もありません 。

興味のある方は、こちらまでアクセスしてください。

Connexion by Boeingローミング無料キャンペーンのお知らせ

http://www.hotspot.ne.jp/news/hotspotnews/2005/050517_1.htm

2005.05.17

NZ Snow 2005

ニュージーランド航空のサイト「NZ Snow 2005」(日本語版)が、新規にOPENしました。

このサイトの内容は、以下の3点をメインにしています。

ニュージーランドのスキーの基本情報、

主要なスキー場やイベント、

お勧めするスキーツアー情報

さらに、シーズン中のスキー場のオープン情報や積雪情報を、お知らせするメールマガジン「NZ Snow アップデート」も新設されています。

5月31日までに、このサイトより、メールマガジンを登録すると、抽選でニュージーランドのスキーツアーやリフト券、ニュージーランド・スキーガイドをプレゼントするプロモーションを展開中です。

NZ Snow 2005ホームページ
http://www.airnz.co.jp/nzsnow2005/

2005.05.16

マリオットホテルの朝食プレゼント・プロモーション

マリオネット・ホテルでは、朝食をVISAカードで支払うゲストを対象とした「Stay For Breakfast」プロモーションを開始しました。

これは、メリカ、カナダ、カリブ諸島、メキシコを除くJWマリオット・ホテル&リゾート、マリオット・ホテル&リゾート、ルネッサンス・ホテル&リゾートの傘下ホテルで、VISAカードとのタイアップによる行われるプロモーションです。

特別料金には、宿泊料金として、大人2人、子供2人分(12歳以下)の1日の最初の食事である朝食分が含まれます。ここで朝食がつくのは、全宿泊に対してではなく、特定の一日についてのみということです。

また、さらに、イギリスのホテルではプレミアム・ポンド、ヨーロッパ大陸のユーロ利用国ではエキストラ・ユーロが、それ以外のホテルでは、次回の対象ホテルに2泊以上の滞在で利用が可能な100ドル分クーポンが、プレゼントされます。

マリオットホテル

http://marriott.com/default.mi

2005.05.15

名取香りのセカンド

デビュー時にはビジュアル系として紹介した、「名取香り」のセカンド・シングルが、リリースされます。NIFTYのミュージックサイトでは、シングルの収録曲3曲が視聴可能となっています。お近くのCDショップなどで視聴ができない場合は、こちらで、確認ください。

この視聴する曲の中に、シャーデーのThe sweetest tabooのカバー曲があります。

ダイビングと旅行 名取香り

名取香り(オフィシャルサイト)

ユニバーサル・レコード(公式サイト)

>ミュージック@Nifty

2005.05.14

キースジャレット(Keith Jarrett)の来日コンサート

2008年のコンサートは、こちらです。

ダイビングと旅行: 「強制」を強いられる「静寂」

調子の悪かったパソコンを入れ替えてことで、IPODが、復活しました。自宅のCDライブラリを、再度、取り込みしなおすことにしました。その中に、キースのCDがウズクマッタCD山の中から出てきました。改めて、聞きなおすと、良いものばかりだなあ、と、感慨に浸ってしまいます。録音されたのは、もう、古いものばかりですが、その作品ひとつ、ひとつが、20世紀の名盤といわれるものが、数多くあります。

そんなキースですが、CFS、つまり、慢性疲労症候群と呼ばれる病気になり、一時は、引退もささやかれ、実際、音楽活動も中止していました。そして、闘病後初のソロCDも、昨年より発売されています。そして、来月に、新アルバムも発売と、ここまでは、良かったのですが、今年の秋には、来日コンサートが模様されて、また、そのチケットの発売も、今度の月曜日に迫っています。

Keith Jarrett(キース・ジャレット)ソロ・コンサート

10月14日(金)東京芸術劇場 大ホール
10月17日(月)大阪フェスティバルホール
10月20日(木)東京芸術劇場 大ホール

10/14(金)20(木)19:00

東京芸術劇場 大ホール

S席    \10,000
A席    \8,000

10/17(月)19:00

フェスティバルホール 

S席    \9,800
A席    \8,500

イープラスのプレオーダー

http://mars.eplus.co.jp/ss/kougyou/matome.asp?kc=004962

キース・ジャレット(日本語公式ページ)ユニバーサル・レコード

http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/keith_jarrett/index.html

今年の秋は、ピアノコンサートが、目白、押しで、キース、ポゴレリッチ、あとは、小山さんの20周年記念。予定しているだけでも、3つもあり、困った、本当に、お財布、ピンチです。

2005.05.13

audiotechnica AT6022(BlogPet)

きのう、腹とかメモー!

DomingoChavezがGWはオンー!香港CSLよりNOKIA6680の機能・部分が、気に行ってます。
*このエントリは、BlogPetの「DomingoChavez」が書きました。
http://www.3gnewsroom.com/3g_news/apr_05/news_5786.shtml6680が、ローンチ(開始)というNEWS記事がありました。

*このエントリは、BlogPetの「DomingoChavez」が書きました。

1TouchConnect

1TouchConnectというのが、あるらしいので、サイトをのぞいて見ました。英語/日本語/スペイン語/フランス語を始めとする各国語での通訳案内サービスなどをパックした、海外旅行者向けの携帯電話らしい。基本レンタル料金不要というのは、何より、うれしい。

1TouchConnect
http://www.1tc.com/

通話エリアは、ハワイを含むアメリカ、ただし、グアム、アラスカを除くそうです。将来的には、ヨーロッパと中国に広げるらしいです。

サービス内容は、ワンタッチでのサービス。5でのヘルスサポート、4での通訳サポートなど、など。

日本語のサイトもあります。まだ、クリックしても開かないページもありますが、英語の苦手なかたは、こちらからが良いかと思います

http://www.1tc.com/j/index.html

気になる、通話料金は、

[Calculated from $49 Credit]
MINUTES RATES
per minute  SERVICE / FEATURE 
60 $0.82 All Incoming Calls 
60 $0.82 Calls within the USA 
43 $1.14 Calls to 29 Countries 
35 $1.40 Concierge Service (English) 
25 $1.96 Concierge Service (Any Language) 
25 $1.96 LIVE Interpreter Services 
25 $1.96 Emergency Assistance 
となっており、

簡単にいうと、エマージェンシーサービスの場合は、1分あたり、1.96ドルつまり、200円てことですね。

使わなければ、お金もかからないし、新しいもの好きな方は、いかがでしょうか?

2005.05.12

CXのサマースケジュール

キャセイパシフィック航空の夏スケジュール上で、デンパサール便が、便利になったというふれこみがありました。スケジュールは、以下のようになっています。乗り継ぎも、1時間くらいなので、理論上は、可能ですね。

http://www.cathaypacific.com/jp

CX509で香港へ、CX787でデンパサールへ、また、CX786で香港へ、CX508で成田へということですが、余裕があるなら香港で、一泊以上したほうが、良いですね。チケットの種類にも寄ると思います。

▽香港/デンパサール線
CX787 HKG発 15時25分/DPS着 20時05分(火曜日)
CX787 HKG発 14時55分/DPS着 19時35分(木曜日)
CX787 HKG発 15時50分/DPS着 20時30分(土・日曜日)
CX786 DPS発 9時10分/HKG着 14時40分(月・水・日曜日)
CX786 DPS発 8時05分/HKG着 12時55分(金曜日)

▽成田ー>香港線

  CX509 NRT 10:00   HKG 13:30   日月火水木金土 773 0 04:30  ET 
  CX501 NRT 11:00   HKG 14:45   日月火水木金土 EQV 0 04:45  ET 
  CX451 NRT 16:00   HKG 21:20   日月火水木金土 EQV 1 06:20  ET 
  CX521 NRT 17:00   HKG 20:45   日月  水木金土 330 0 04:45  ET 
  CX521 NRT 17:00   HKG 20:45        火           EQV 0 04:45  ET 
  CX505 NRT 18:30   HKG 22:05   日月火水木金土 744 0 04:35  ET

▽香港ー>成田線

  CX504 HKG 09:10   NRT 14:25   日月火水木金土 EQV 0 04:15  ET 
  CX450 HKG 10:10   NRT 17:20   日月火水木金土 744 1 06:10  ET 
  CX520 HKG 10:30   NRT 16:00   日月  水木金土 330 0 04:30  ET 
  CX520 HKG 10:30   NRT 16:00       火         EQV 0 04:30  ET 
  CX500 HKG 15:05   NRT 20:20   日月火水木金土 773 0 04:15  ET 
  CX508 HKG 16:05   NRT 21:25   日月火水木金土 EQV 0 04:20  ET

2005.05.11

RTA TRAVEL COLLECTION 2005

表参道の交差点の近くにある、アートスペース、スパイラルでのイベントです。

Resort Travel Agency

http://www.rtaoffice.net/

「ココロのリゾート」を提案する架空の旅行代理店をコンセプトにしたアートプロジェクトです。5月10日より18日まで開催されています。

2005.05.10

コネクションNY

最近、元気のない、JALより明るいNEWSが入りました。ヨーロッパに偏っていたコネクションbyボーイングが、5月10日よりNY路線にデビューです。

導入されるのは、JL005/JL006便に一機で、6月までには、往復便での利用が確約となります。

利用料はフライト全体で29ドル95セント、あるいは最初の30分は9ドル95セントでその後1分につき25セント。2005年7月15日までは10ドルの割引が提供される。

2005.05.09

沖縄から羽田への深夜便

スカイマークエアーによる、羽田と沖縄を結ぶ、深夜便の予約が開始されました。

就航されるのは、7月1日から9月13日まで、普通運賃は1万9900円から、搭乗日の49日前までに予約、購入する「スーパー前割49」は9900円からとなっています。
 また、7月の「前割1」、「前割7」、「おはよう割引」、「ないと割引」、「当日スマイル割引」、および7月下旬からの特定便運賃「SKY特便」もあります

羽田/那覇線スケジュール
SKY501 羽田 22時20分発/那覇 0時50分着(翌日)
SKY502 那覇 3時20分発/羽田 5時40分着

http://www.skymark.co.jp/information/campaign/2005_05oka.html

深夜便とはいえ、ダイビング後、新しい規定では、18時間からのフライトですので、ダイバー向きかは不明です。それよりも、沖縄より先の離党からの、乗り換え便が、夕方遅くに、那覇に到着するフライトで、いやおうなく、ホテルを使っていたものが、夕食でのトランジットに使用する、という使い方が、ダイバー向けなのかのしれません。選択肢が増えるという点には、賛成なんですけどね。

2005.05.08

水中デジカメを、どうしようかな?

本格的なダイビングシーズンを迎えるので、そろそろ、水中で使っているデジカメ君を買換えようかと画策中です。

現在、水中で使用しているのは、オリンパスC4100です。テレもワイドもF2.8という、とても、良いのですが、いかんせん、フォーカスが遅い、シャッターを押しても、すぐに切れないなどが、あるので、デジカメは、日進月歩の世界だし、3年も使えば、良いかな?と、思ったりしています。

基本として、

1.ワイド撮影ができる、

2.フラッシュなどが外付けできる

3.マクロも大丈夫

などということで、価格ドットコムを並び替えて、自分用にまとめています。

http://home.att.ne.jp/sun/mci/marlene/wide_compact_degital.htm

今月末には、シーアンドシーから新型(リコーのGX8のOEM)が出るようなので、そちらに、傾いています。多少の弱点はあるとは、思います。

現在所有しているものに、E-1のほかに、ミュー40もあるので、これに、ハウジングを買えば良いかな?と、いう逃げもありますが、ミュー40って、液晶画面は大きいけど、がっかりな、画像ばかりが撮れるので、いまいち、なんです。ちょっと、失敗したかな?と、思っています。親にでも譲ろうかと、思っています。

2005.05.07

フリッカースライドショー

デジカメで撮影した内容を自分で楽しむのも良いですが、人前に出すことによって、色々な意見なりをもらえることで、励みになったりすると、少しは、上達するかなと、思っています。

デジカメも、画素数が増えてくると、ホームページやBLOGのサイトではすぐに一杯になってしまうために、写真専用のサイトを利用しています。

先日、新宿御苑、その温室の中の花々をスライドショーにしています。

http://www.flickr.com/photos/johnclark/sets/296820/show/

スライドの個々の写真をクリックすると、その写真それぞれのページに遷移します。

2005.05.06

audiotechnica AT6022

毎日使っているわけではないけれど、たまに、使う時に、壊れてしまうと、どんなものでも腹ダタしいものです。オーディオ製品やカメラなどの、電気接点の接触不良って、忘れたころに発生すると、その場では、とんでもなく、あわててしまいます。むかついたり、毒付いたりし、後で、がっかり、なんでことが、あります。

audio-technica AT6022 クリニカなど、オーディオ製品のメンテナンス・クリーニング用品で、掃除すると直ることも、あるようです。結構忘れてしまうこともあるので、メモっておこうと思います。値段は、定価で1680円くらいです。

アマゾンだと、

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008B5DX/httpwwwgecco-3-22/ref%3Dnosim/250-4133144-2609832

2005.05.05

RICHO GX DX-5000G

RICHOのCaplio GXが、画素数アップして、Caplio GX8になり、5月20日より発売になるようです。そのために、旧モデルのCaplio GXが、良い値段に、落ちてきています。で、このモデルのOEMモデルのシ-アンドシーのDX-5000Gも、おいしい値段になっているのかな?と、思いましたら、しっかりメーカーホームページでは、生産終了となっておりました。これで、前のモデル3000同様に、新型が出ると生産終了というのをくりかえしていますが、ハウジングのみの販売をしてくれと、とても良いなあ、と、思いますが、開発費用を捻出するためにも、カメラとのセット品でしか販売しないよう(本当か不明)です。セット品での値段は、とても、高いので、もう少し安くなれば、よいのになあ、と、思ってしまうモデルです。

水中カメラ・水中撮影機材メーカー

SEA&SEAhttp://www.seaandsea.co.jp/products/digital/index.html

製品情報 - Caplio GX  Ricoh Japan

http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/gx/

製品情報 - Caplio GX8  Ricoh Japan

http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/gx8/

アナログプレーヤー(BlogPet)

DomingoChavezがGWはオンー!

香港CSLよりNOKIA6680の機能・部分が、ローンチ(開始)というNEWS記事がありました。
http://www.3gnewsroom.com/3g_news/apr_05/news_5786.shtml6680が、気に行ってます。

*このエントリは、BlogPetの「DomingoChavez」が書きました。

2005.05.04

ミニトレッカーAW(バックパック)

普段、使用しているバックパック(近所のスーパーで、とっても安いのを購入)が、購入後一年も経たずに、破れてしまいました。デジカメなどを入れて、ファスナーを閉める際に、布を引っ張ってしまったのが原因と思いますが、今度は、もっと、丈夫なモデルにということで、ロープロ製にすることにしました。前回は値段で決めましたが、今回は、丈夫さでロープロにすることにしました。

購入したのは、ロープロのミニトレッカーAWです。黒にしようかと思いましたが、空港などで間違えやすいかもしれないので、フォレスト・グリーンにしました。

Mini Trekker AW

http://www.lowepro.com/Products/Backpacks/allWeather/Mini_Trekker_AW.aspx

ミニトレッカーAW(ハクバ)

http://www.hakubaphoto.co.jp/lowepro/product/adventurer/backpacks.html#199004

ロープロ製品は、日本では、カメラ用品を扱うハクバが輸入販売元になっています。

春の気持ちの良い日差しのなかで、新宿御苑で、写真を取った後に、西新宿のカメラ屋さんを回ってみました。ネットで購入することも考えましたが、カバンなので、実物にカメラを入れたりしながら見ないと、なかなか気に入ったものが見つかりませんでした。

ネットやカタログで見ている段階では、ノートパソコンとカメラが同梱できる、コンプトレッカーAWやステルスAWⅡなどが良いかと思いましたが、実物は、かなり大きく、気軽に使うというものではありませんでした。また、カメラバックというと、上開きのショルダータイプ(オムニ・トレッカーだとペリカンケースのインナーにもなるので、以前から興味がありました)が使いやすいかと思いましたが、カメラ自体が結構な重さになることや、単車での移動を考えて、バックパックにすることにしました。

ダイビングと旅行 ロープロ・オムニ・カメラ・バッグ

http://diving.air-nifty.com/marlene/2004/08/omni_camera_bag.html

今回購入した、ミニトレッカーには、AWの名前が付いています。なんのこっちゃ?と、思いましたが、オール・ウェザー(全天候)カバーのことのようです。600デニールなので、それなりの機能もあるかと、思いますが、背面底部から取り出してみましたが、一瞬、バイク乗車時の雨天時に使用すると良いかな?と、思いましたが、風の抜け口がないことから逆にブレーキになってしまうようにも思いました。単車に乗るときには、ウォータープルーフバッグをシートにつけたほうが安全かなと、思いました。

らっこ堂(楽天)では、13、598円のようでうが、西新宿でも、13,597円でしたので、ほとんど、変わらないですね。

http://www.rakuten.co.jp/rakkodo/428803/443808/487358/#511893

2005.05.03

tipa 2005

The Best Photo Products in Europe, 2005

http://www.tipa.com/awa_2005.lasso

が、発表になりました。先週ですね。速報性が、薄いですが、日本製品の圧勝です。この中で、10年後も使われる伝説となるものが、あるのかなあ。

Best Professional Lens: AF-S VR Nikkor 200mm f/2G IF-ED
などは、生き残っていそうですね。

各賞は、以下のように、なっています。、

Entry-level DSLR - Canon EOS 350D
Mid-range DSLR  - Fujifilm FinePix S3 Pro
Professional DSLR - Canon EOS-1Ds Mark II
Ultra-compact Digital Camera - Sony Cyber-shot T7
Compact Digital Camera - Nikon Coolpix 7900
Super-Zoom Digital Camera - Panasonic Lumix DMC-FZ20
Consumer Lens - Tamron AF 18-200mm f/3.5-6.3 XR Di II LD Asph (IF) Macro
Professional Lens - AF-S VR Nikkor 200mm f2 G IF-ED
Prestige Camera - Epson R-D1
Digital Camera Back - Sinarback eMotion22
Film Scanner - Konica Minolta DiMAGE Scan Elite 5400 II
Flatbed Photo Scanner - Epson Perfection 4990 Photo
Small Format Photo Printer - Hewlett Packard Photosmart 375
A4 Photo Printer - Canon Pixma iP8500
A3 Photo Printer - Epson Stylus Photo R1800
Fine Art Inkjet Photo Paper - Hahnemühle Digital FineArt Collection
Inkjet Photo Paper - Ferrania OptiJet Professional Plus
Colour Management System - GretagMacbeth Eye-One Photo series
Imaging Storage Media - SanDisk Extreme III
Storage Back-up - Epson P-2000
Photo Software - Adobe Photoshop CS2
Mobile Imaging Device - Sony Ericsson K750i
Innovative Design - Olympus µ-mini Digital S
Technology - Picture Archiving and Sharing standard (PASS)
Monitor - Eizo ColorEdge CG 220
Photo Projector - Canon XEED SX50

2005.05.02

アナログプレーヤー

アナログ・プレイヤーを、真剣に探そうかと、思います。スクラッチプレイをするような、DJをやろうというわけではありませんが、古いレコード(LP)を、聞いてみるのに良いものがあればと、思います。ある程度の重量があるものでないと、思いますが、100万円なんてのは、もってのほかですが、10万円も、出せないと思います。

いまのところ、こちらの商品が、よいかななあ、と、思います。

SONY(ソニー)PS-LX350H【アナログプレーヤー】

http://www.rakuten.co.jp/avfuji/420894/513795/

楽天の価格で、32,300円、ある程度の重量がないと、回転ムラが起こるので、へんな音になるが怖いですね。

http://www.ecat.sony.co.jp/audio/hi-fi/products/index.cfm?PD=467&KM=PS-LX350H

Technics(テクニクス)SL-1200MK4【アナログプレーヤー】

http://www.rakuten.co.jp/avfuji/420894/445890/

パナソニックになる前のテクニクスという松下の古いオーディオブランドですね。73、800円です。

http://panasonic.jp/technics-audio/products/analog_player/sl-1200mk4/

DENON(デノン)DP-500M【アナログプレーヤー】

http://www.rakuten.co.jp/avfuji/420894/504422/

62,300円です。2003年の製品ですね。デノンと言われると、よく分からないのですが、昔は、デンオン(電音)と言ってた記憶がします。

http://denon.jp/company/release/dp1300_500.html

このあたりが、値段は、おいといて、ちょうど良いかもしれません。カートリッジのことも、考えて、もう少し考えてみようと、思います。聴き比べができると、一番、良いのかも、知れませんね。

それよりも、アナログプレイヤーを必要とする、肝心な、視聴するレコード自体が、まだ届いてませんけどね、GW期間中ですし、税関で泊まってる(止まってる)かもしれませんね。

2005.05.01

auパケット料金計算表

auのパケット料金が、今月から変更になりました。パケット定額制も、二本立てとなりましたが、ヘビーユーザーでもない限りは、どちらの定額制がお得なのかと、悩むことかと思います。毎月のパケット使用量から、どちらが自分に適切なのかを、解決する一覧を作って見ました。

auパケット料金計算表

http://home.att.ne.jp/sun/mci/marlene/diving/AuPacketPrice.htm

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ