« PENTAX OptioWPi(BlogPet) | トップページ | 「新疆ウイグル自治区」―原像を求めて(BlogPet) »

2005.10.04

「新疆ウイグル自治区」―原像を求めて

サイドバーに登録している写真家:今岡昌子さんの写真展が、2005年10月21日(金曜日)より2005年10月31日(月曜日)までの期間で、東京・新宿駅東口にある新宿コニカミノルタ・プラザ ギャラリーC」において開催されます。

写真展の題名は、「新疆ウイグル自治区ー原像を求めて」という、今、NHKで放送されているシルクロードの取材での写真展と思います。

写真展は、10時半から19時の間で、最終日は、15日までの開催です。初日や、週末などは、ご本人がいらっしゃるんでは?なんて思ってもいます。

確か、以前の写真展も同じく、こちらのギャラリーで開催されたと思います。また、アマゾンには、未登録ですが、また、新しい作品集がリリースされるようです。ご本人のサイトを見ると、どうやら、今回の写真展の内容のようです。

今岡昌子(いまおか・まさこ)作品

http://www.re-birth.net/works/index.html

ギャラリーC-9月のスケジュール  コニカミノルタ

今岡昌子写真展
「新疆ウイグル自治区」―原像を求めて

http://konicaminolta.jp/about/plaza/schedule/october/gallery_c.html#2

作者コメント

北京や上海を経由してこの地へ辿り着くと、まるで別世界に迷いこんだかのようだ。古くは東西を結ぶ古代シルクロードとして栄え、ユーラシアから世界全域へと影響を及ぼした。中国をはじめ南アジア、西アジア、中央アジアなどを飲み込んだ多文化的な特徴を広く見渡せる。最近は、タクラマカン砂漠周辺地域のエネルギー資源の確保に端を発する、西部大開発の施策でわき出した建設ラッシュの波にのまれてしまっている一面もあり、古きも新しきも、西も東も共存する現代版シルクロードがここにある。

時間はゆったりと流れている。どんなに貧しくとも客人をもてなす―そんな人々の誇り高き良心に何度出くわしたかわからない。ある時は家族や生まれ故郷への人一倍強い愛情を注ぐ人々の情念に思わずホロリ。穏やかな顔に刻まれた爺さん婆さんの皺がとてもステキだ・・・。

近代化や効率化の果てに殺伐としてきた日本に身を置くためか。半世紀前の日本にも通ずる懐古的な感覚にも陥っていく。旅のドキュメンタリー

コニカミノルタプラザへのアクセス

http://konicaminolta.jp/about/plaza/access/access.html

« PENTAX OptioWPi(BlogPet) | トップページ | 「新疆ウイグル自治区」―原像を求めて(BlogPet) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

西アジアとかをコメントしたかった。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/6252564

この記事へのトラックバック一覧です: 「新疆ウイグル自治区」―原像を求めて:

« PENTAX OptioWPi(BlogPet) | トップページ | 「新疆ウイグル自治区」―原像を求めて(BlogPet) »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ