« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006.03.30

ICチップ入りパスポート(BlogPet)

今DomingoChavezは、パスポートをご覧ください
と、DomingoChavezは思ったの♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「DomingoChavez」が書きました。

2006.03.23

もうひとりのマドンナ、ディーヤ(BlogPet)

深夜のNEWSで育った英国のアーティスト
ちょっぴりセクシー、いや、とても、簡潔に述べられていた歌手なのに、日本の、イラン出身のタレント「サヘル(SahelGuDarzi)」
なんかも、サヘルは、この記事がとても、セクシー
日本の、イラン出身のタレント「サヘルしなかったよ」

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「DomingoChavez」が書きました。

2006.03.19

コンサート雑感

日曜の午後のコンサートに出かけた。先月も、そうだったが、この時間のコンサートは、気楽に行けるので、とっても気持ちが良い。ちょっとぐらい長くなっても、終電などを気にすることなく、また、始まる時間も余裕があるため、平日のような仕事の絡みもないので、安心感がある。

ふと考えると、コンサートの時間というのは、大体が、1時間半から、大体が2時間ということが、多い。映画や、テレビの2時間ドラマなどの時間と同じだ。映画でもそうだが、コンサートなども、同じ料金ならば、長いほうが「お得」と、感じるかもしれない。また、長いことで、豪華さ、目いっぱいの「おもてなし」、つまり、てんこ盛り、という文化があることも、分かる。が、長いと、集中できないことも、多い。大作映画というので、3時間などの映画もあるが、ダラダラと続けることで、観客が飽きてしまうというも、否めない。

最近、出かけたコンサートなどは、どこも、満員だ。あまり、有名ない、つまり、全国区なところではないと思うが、偶然にも、プロとアマのジョイントというのが、多いためか、出演者の家族とか、親戚とか、ご近所、お友達、といった、知り合い系のお客さんが多い、そんなコンサートにばかり、出かけているからだろうか?逆に、全国区というか、世界レベルな方が、そのホールすべてに、お客さんが入っているというわけは無く、これは、チケットの値段の関係かもしれません。演奏するほうも、ホールに、お客さんで、空席も少ないくらいのほうが、モジベーションも高まるかなとも、思う。それと、日曜や土曜日の午後の開催というのは、お客さんが集まりやすいのかも、とも、思ったりもします。

ニューフィル千葉

2006.03.18

もうひとりのマドンナ、ディーヤ

muslim_madonna__deeyah_   深夜のNEWSで扱っていた歌手なのに、日本のサイトでググッたけど、日本語の記事は、少ないです。

ディーヤ

ノルウェィとインドで育った英国のアーティスト。ちょっぴりセクシー、いや、とても、セクシー。日本の、イラン出身のタレント「サヘル(Sahel GuDarzi)なんかも、この路線ですよね。でも、サヘルは、ここまでセクシー路線ではないですけど。

AMAZON.UKでも、購入できます。センセーションを呼んでいる内容は、この記事がとても、簡潔に述べられています。

'Muslim Madonna' faces wrath!

http://123india.santabanta.com/cinema.asp?pid=4938

ニック・ネームとなっているのが、モスリムのマドンナ。敬虔な方たちから見ると、ケシカランを通り過ぎているのでしょうね。

Plan of My Own (Amazon.UK)

2006.03.16

プリンセス&プリンスONアイス(BlogPet)

きょう、プリンセスは銀座までプリンセスとひと便乗するはずだったの。
きのうはプリンセスが銀座まで感動しなかった。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「DomingoChavez」が書きました。

2006.03.09

眠れない夜のための処方箋(BlogPet)

きょう、JohnClarkは白に生活したの?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「DomingoChavez」がB級置屋を読んで書きました。

2006.03.08

シャングリ・ラ・オマーン

シャングリ・ラ・バール・アル・ジサ・リゾート&スパがオープンしました。リゾートは180室のスイートとゲストルームがあるアル・フスン(意味:城)、198室の客室と会議施設を備えるアル・バンダール(街)、および302室の客室があるアル・ワハ(オアシス)で、総客室数は680室。全客室は海に面しており、約580メートルのビーチの眺望を楽しむことができます。

 リゾート内には8つのビレッジと4つのシングル・プライベート・ヴィラを備えるスパ、3つの淡水プール、バラエティ豊かな19の飲食施設、1000名を収容できる野外円形劇場を設置されています。タートル観察、イルカやクジラの観賞ツアー、ウォータースポーツ設備などが揃い、アクティビティを満喫できます。シャングリ・ラの独自のスパブランド、CHI「氣」スパが、5月に完成します。

 リゾートは国際空港から40分、繁華街のマスカットからは20分の距離に位置する。また、サンタン皇帝の宮殿跡やムトラ地区として知られるマスカット、古い港のあるルイ地区が近くにあり、リゾートとの間をシャトルバスが運行している。

Shangri-La's Barr Al Jissah Resort and Spa Opens in Oman

2006.03.07

ICチップ入りパスポート

 先の旅券法改正により、2006年3月20日よりパスポートの申請手続が変わります。主な変更点をサマリーします。

1.ICチップ入りパスポートの申請受付を開始
2006年3月20日より、新しいタイプのパスポート(IC旅券)の申請受付を開始されます。IC旅券には、旅券冊子中央に非接触IC(集積回路)チップを搭載したプラスチックカードが組み込まれ、旅券名義人の氏名、国籍、生年月日、旅券番号等の旅券面情報のほか、旅券発給申請書に貼付された写真から読み取った顔画像が記録されます。ICチップの搭載以外にも、各所に今まで以上に高度な偽変造防止対策がほどこされており、他人によるパスポートの不正使用防止の効果が期待されます。パスポート発給手数料はICチップの実費の上乗せで、これまでよりや1,000円ほど値上がりします。

2.パスポートの再発給制度がなくなります
これまで、パスポートを紛失・損傷された場合は、今まで使用されていたパスポートと同じ有効期限のものを再発給というかたちしたが、3月20日以降、再発給制度は廃止となり、パスポートを紛失・損傷された場合には、パスポートの新規発給申請することになります。

3.パスポートの写真規格が変わります
IC旅券導入時より、国際標準に従い、申請用写真の顔の縦の長さが現行の27±2mmから32±2mmに変更され、顔の占める割合が大きくなります(新規格は2006年3月20日以降の申請から適用されます。

上記の変更に伴い、申請時の必要書類や申請手続及び所要日数も変更されます。詳しくは当館までお問い合わせいただくか、当館ホームページをご覧ください。
       

2006.03.02

ヴァイオリンとチェロの名盤(BlogPet)

DomingoChavezは、新書へ確認したかったみたい。
DomingoChavezは、出版するはずだったの。
ここで平凡社と気確認した?

昨日、紹介した作品だと、思っていましたら、オリンパス提供によるE−1を使っているんだろうと、みた印象は、E−500での撮影だそうね。
プロなので、カメラを提供してもらった、って、このグラビア記事を、見るためだけに、買いました。
なんと、巻頭グラビアでは、ないですか。
うらやましいなあ。
と、思いました。
それと、前回は、立ち読みで十分だろ?と、みた印象は、E−1を使っているんだろうと、言われそうですが、じっくり鑑賞するには、まるで、中世の画家、フェルメールのような、影の描写を、うまく、表現した2月19日号)h t t p://j a.wikipedia.o r g/w i k i/%E3%95%E3%B C%E3%8D%E3%95%E3%A1%E3%B9%E3%83%95%E3%8F%E3%95%E3%A8%E3%8D%E3%A1%E3%82%A8%E3%95%E3%8D%E3%B C%E3%A7%E3%83%A B%E3%B B%E3%95%E3%A8%E3%8D%E3%A7%E3%83%95%E3%A1%E3%8F%E3%B C%E3%95%E3%A8%E3%95%E3%A1%E3%82%B9%E3%A Bサンデー毎日(2月7日発売のサンデー毎日で、左右非対称で、真ん中に、人物を配置しというレイアウトです。
一番気に入ったのは、立ち読みだと、思っていましたら、オリンパス提供によるE−500での撮影だそうね。
プロなので、カメラを提供してもらった、って、立ち読みで十分だろ?と、つらいです。
パッと、みた印象は、巻頭の写真でした。
なんと、巻頭グラビアでは、立ち読みだと、言われそうですが、じっくり鑑賞するには、巻頭の写真でした。
って、このグラビア記事を、見るためだけに、買いました。
片側から光を取り入れた写真で、左右非対称で、真ん中に、人物を配置しというレイアウトです。
一番気に入ったのは、E−1を使っているんだろうと、思いつつも、あるんでしょうか。
すばらしい。
って、立ち読みで十分だろ?と、つらいです。
パッと、思いました。
それと、前回は、立ち読みだと、思っていましたら、オリンパス提供によるE−500での撮影だそうね。
プロなので、カメラを提供してもらった、って、ことでしょうね。
ヨハネス・フェルメール-W i k i p e d i a h t m l

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「DomingoChavez」が書きました。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ