« D80 | トップページ | サイト・アドヴァイザー »

2006.08.11

8.12

もう、20年以上前のことですが、絶対に落ちないと言われた、ジャンボ・ジェット、JAL123便の事故は、明日、8月12日に、おこりました。9.11が、最近では有名ですが、単独の飛行機事故では、世界最悪の事故でした。また、明日は、9.11を題材とした映画の公開日です。

おりしも、昨日から、英国向けの飛行機での、機内持ち込み制限が厳しくなっています。

JALとANAのホームページにおける注意事項。

ANAイギリス行き
https://www.ana.co.jp/topics/notice060810/index.html
ANA米国発着便
https://www.ana.co.jp/topics/notice060810_1/index.html
JALイギリス行き
http://www.jal.co.jp/cms/other/ja/info6.html
JAL米国発着便
http://www.jal.co.jp/cms/other/ja/info7.html

ブリテッシュ・エアウェイズでの制限事項

【イギリス便】

●対象便
英国内の空港を出発する全便(国際線、国内線とも)
※ロンドン・ヒースロー到着後、お乗り継ぎのあるお客様も同様となります。

●機内持ち込み可能な手荷物
機内へお持ち込み頂けるお荷物は以下の通りとなります。
また、これらを機内にお持ち込みになる際は、手荷物検査場で配布される透明なビニール袋への収納が必要となります。
・ ポケットサイズの財布とその内容品(現金、クレジットカード、身分証明書など)<ハンドバックは不可>
・ 旅行に必要な渡航書類(パスポート、航空券など)
・ 機内で必要な常備薬と医療用品(糖尿病キットなど)
※ただし液体薬品は、内容の確認ができない場合は持ち込み不可。
・ 眼鏡とサングラス<ケースは不可>
・ コンタクトレンズホルダー<保存液は不可>
・ 幼児用ベビーフード、ミルク(同行者の内容物確認が必要)、および機内で必要な衛生用品(おむつ、おしりふき、クリーム、汚物入れ袋)
・ 機内で必要な女性用衛生用品(タンポン、ナプキンなど)<箱入りは不可>
・ ティッシュ<箱入りは不可>、ならびにハンカチ
・ 鍵<電池式キーホルダーは不可>

●その他の注意点
以下についてもご注意ください。
・ 液体類持ち込み不可
・ 携帯電話、iPod®、めがねケースも持込不可
・ 乳母車・歩行器はX線検査を通過しなればならない
(検査通過時の移動代替手段として、空港ビルは車椅子のみ用意)
・ イギリス発アメリカ行き旅客は、上記に加えゲートでも再検査がある
(1度目のセキュリティー通過後に購入した物品も検査対象)


【米国発着便】
以下の内容は米国政府の決定ですので、すべての航空会社にあてはまります。

以下、コンチネンタル航空の規制

液体およびジェルの持込禁止について
1. 禁止開始日時:
· 2006年8月11日より
2. 対象便:
· 日本発米国行き全便
3. 持込禁止区域:
· 航空機内
· 空港での制限区域内(セキュリティーチェックポイント内)
4. 持込禁止対象品:
· 液体およびジェル全般
· 例:飲み物、シャンプー、日焼けローション、クリーム、歯磨き粉、整髪用ジェル、シェービングクリーム等
· 出国後免税エリアで購入された物品で、上記に該当する物は搭乗時に没収対象となりますのでご注意ください。
5. 液体およびジェルのお預かり方法:
· 液体およびジェル全般は受託手荷物にてお預かりいたします。
6. その他:
· 乳幼児をお連れのお客様が携帯されるベビーミルク等、また航空券に記載された方のお名前が明記された医薬品、インシュリン等は機内、および制限区域内への持込が可能です。

« D80 | トップページ | サイト・アドヴァイザー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/11390509

この記事へのトラックバック一覧です: 8.12:

« D80 | トップページ | サイト・アドヴァイザー »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ