« きのうはオフしたいなぁ(BlogPet) | トップページ | ブルー・パーク »

2007.04.28

King Office 2007

2号機は、ディスクサイズが小さいし、画面も小さい、かつ、購入時にトラぶったので、なかなか、メイン機種となっていないが、少しづつ、使い始めているが、OSを無理やりVISTAにしたため、ソフトが、、、、そこで、まずは、OFFICEということで、OFFICEを、新たにインストールすることにした。ただし、このディスクは、本当に小さいので、大きな純正など無理。それに、高いし。ということで、今回は、「無料ウォッチャー」から非難を浴びそうだか、有料ソフトを入れることにした。その名も「KingOffice2007」。何故、Kingなのか。作った人が、三浦カズではない。中国人で、「王」さんだからキング。

インストールしました。WORDもどきWRITERを立ち上げました。続いて、EXCELもどきSPREDSHEETを立ち上げました。POWERPOINTもどきのPRESENTATIONを立ち上げました。流石、中国4000年にわたる、パクリ、いえ、コピー、いえいえ、外国の流儀を柔軟性に取り入れる、といいますか、どこが、MSと違うの?ソースネクストやSUNから発売されている(STAR SUITE)や、つまり、中身は、OPEN OFFICEなのですが、それよりも、MSそっくり。訴えられないのか?まあ、偽者とかでなく、市中の家電量販店で、購入できる製品ですので、後ろめたいことなど、ありません。

コストにウルサイ、クロクマさん、いかが?それと、物陰の警察官にビビっている人、アナタに、お勧めします

Kingsoft Office 2007

SUN Star Suite 8

Open Office

« きのうはオフしたいなぁ(BlogPet) | トップページ | ブルー・パーク »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

>物陰の警察官にビビっている人
 世の中には似たような人がいるなあと、ずっと考えていたわけですが、どなたの事やら遂に判りませんでした(おほほのほ)。
ちなみに私の一太郎は前世紀のシロモノです。ついこの間バージョンアップしたと思ったのに、月日の経つのは恐ろしく早いものです(そろそろ替えないと(涙))。

自宅の近所で、「ネズミ捕り」の行っているところがあったのですが、最近、立体交差になってしまい、止まるところが、なくなりました。立体交差になった御陰で、以前にも、増して、通行がスムーズになり、つまり、スピードアップになりました。良いのかな?

一太郎が、XPで動く版をお持ちなんですね。私が持っていてるのは、一番新しいものでは、一太郎ARKという名前ですが、とっても、ノロマな一太郎で、ネズミ捕りのお世話にもなれません。

KINGさんのOFFICEの最大の欠点は、ライセンスの問題で、VBが搭載していません。つまり、マクロが使えません。マクロを使いたいならば、純正のMSということになります。家庭で、EXCELでマクロ使うのか?家計簿を付けるのに、マクロが、無くても、大丈夫と、思いますが

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/14875318

この記事へのトラックバック一覧です: King Office 2007:

« きのうはオフしたいなぁ(BlogPet) | トップページ | ブルー・パーク »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ