« 東京の夏祭り(麻布十番納涼祭り) | トップページ | 距離が変わっても、大丈夫かも?お気楽水中フラッシュ »

2007.08.25

東京の蕎麦屋さん

0000000066_0000001635_00000000922_3 昨日でかけた、麻生十番の蕎麦屋さん。

  • 総本家更科堀井本店 (そうほんけさらしなほりい) 
  • 港区元麻布3-11-4   (地図を見る
  • 03-3403-3401 
  • 水曜・第1火曜 
  • 11:30~20:30 
  • http://www.sarashina-horii.com/ 
  • 昨日にお土産に買った蕎麦を、お昼に、頂きました。乾燥麺ですが、なかなか。お値段は、お祭り特価で、一束150円、普段は、300円とのこと。缶入りの「おつゆ」も買ってくれば良かったです。

    うどんを食べることがありますが、東京では蕎麦が多いです。理由は、東京のうどんは、おつゆが、真っ黒だから。関西風になれると、異様に感じます。でも、蕎麦は、水7、粉3、腕1と、言われるくらいですから、お水が、美味しいところで頂くのには、かないませんね。

    田舎町のちょっと、大通りから外れたところにある、近所の人だけを相手にしているような、お店(もりそば一枚、500円くらい)のところで、頂くのが好きです。ガイドブックに載る、観光バスが止まる、高級なお店も、良いですが、そういうお店で頂く蕎麦屋さんに、旅の途中で見つけると、うれしくなります。

    « 東京の夏祭り(麻布十番納涼祭り) | トップページ | 距離が変わっても、大丈夫かも?お気楽水中フラッシュ »

    旅行・地域」カテゴリの記事

    コメント

    私は生そばだとほとんど深大寺そばです。
    父の実家のそばに父の知り合いがやっているおそばやさんがあります。
    買いに行くといつも立ち話を、お茶をいれていただくこともあります。
    麺もそば湯も美味しいです。

    深大寺そば、武蔵野のお蕎麦なんですね。
    ウチの近所で、おいしい蕎麦屋さんに、まだ、出会ってません。

    松本市内よりも山形村のおそばの方が美味しいという話を聞きました(車で40分は覚悟しましょう)。
    それから旧美麻村、新行(しんぎょう)の「山品」とか(今は大町市。一時間以上はゆうにかかりますね^_^;)。
    こんなぺーじを見つけました。
    http://doron.allabout.co.jp/1/206550/1/product/206550_5_1.htm
    名古屋松坂屋にも出店した有名なこのお店、いつも混んでいるので入ったことないのですフキフキ "A^^;

    本場の方のコメントありがとうございます。

    今年、行けるか、どうか不明ですが、毎年の行事、長野県を食べつくす、秋のグルメツアーは、菅平の宿を、中心と、しています。

    移動は車ですが、軽井沢、佐久、小諸、あたりを、食べつくす。。。最近、ネタ枯れらしい。

    大町、松本、うーーむ、下道での移動には、時間がかかりすぎるが、初日に、そこまで、移動するのか。。。誰かが、中軽銀座でお買い物!と、言い出しかねない。。

    ありがとうございます。

    コメントを書く

    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/16231705

    この記事へのトラックバック一覧です: 東京の蕎麦屋さん:

    » 【麻布十番】更科堀井 [東京の美味しいグルメ]
    今日は麻布十番に営業。 麻布十番って、美味しいものの匂いがするんです。 で、たどり着いたのは更科堀井。 創業二百年。今ではセレブが住む街として有名な麻布十番の、麻布十番温泉の前にある老舗の蕎麦屋さんです。 麻布十番って、素敵な街ですよね。 閑静な中でも都会の喧騒と下町の情緒が同居している、そんな街です。 しかも、場所柄とても外人さんの多い街。 毎年行われる納涼麻布十番祭り(商店街のWeb)は都内でも有数のお祭りですね。 ■更科堀井 WEB 住所 : 港区麻布十番2-21... [続きを読む]

    « 東京の夏祭り(麻布十番納涼祭り) | トップページ | 距離が変わっても、大丈夫かも?お気楽水中フラッシュ »

    Tumblr

    • Tumblr
    2015年12月
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    

    AddMyClip

    • AddMyClip

    最近のトラックバック

    フォト

    カウンター

    Flickr


    ウェブページ

    フォトグラファー


    • 横木 安良夫
      全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

    • 久保田 弘信
      子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

    • 今岡 昌子
      逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

    • 外山 ひとみ
      ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

    PodFeed


    WeatherForecast

    BlogRanking



    • 人気blogランキング

    WebRanking


    • ランキング

    Technorati


    • http://diving.air-nifty.com/

    track word

    こうさぎ2

    • BlogPet

    SNSアカウント

    del.icio.us Mixi Twitter
    無料ブログはココログ