« 6.0.2.614の Kaspersky Internet Security | トップページ | デジタルHDDレコーダー »

2007.09.22

CROSSAir(クロスエア)室内楽コンサート

マイミク、シュリさんの生演奏を、聴きに、狭山茶の産地まで、出かけました。会場のすぐそばには、入間川が流れており、風が吹くと、川の水面を渡って涼しい、つまり、当日は、9月のなかばを過ぎたというのに、暑いという日でした。

会場について、席の後ろ、入間ケーブルTVの名前の入った業務用TVカメラがありました。といっても、NHKのハイビジョン用のような、化け物ではなく、肩に担げるくらいの、100万円クラスのカメラが2台ありました。多分、市の広報番組かなにかで、放送されるのでしょうか?

プログラムの前半は、個々のソリストとしての曲の披露、前半の最後と、後半が、メインのアンサンブルというプログラムです。

アンサンブルは、近代というよりも、新曲も含まれているために、現代でした。パーカッションを含んだアンサンブルの場合、特に、現在の場合には、リズム的な要素が、ふんだんに取り入られる傾向が多いです。初めて聴く曲ですが、リズミカルなスリリングなテンポ感、純粋なクラッシックというとは、違いますが、前衛的、過ぎることもなく、聴きやすい曲、それは、ユーモラスな曲でした。アンサンブルの演奏、といっても、パーカッションが含まれた場合においては、とても、音楽に広がりが増すというのを、改めて感じました。

----サマリー

ドイツ・エッセンにあるフォルクヴァンク音楽大学で共に学ぶ、ピアニスト・富田珠里と、アコーディオニスト・大田智美が、2006年夏からスタートさせた室内楽コンサート

ピアノ : 富田 珠里
アコーディオン : 大田 智美

ゲスト
打楽器 : 渡邉 理恵

2007年9月22日(土)14:00~

入間市文化創造アトリエAMIGO!(ホール)
埼玉県入間市仏子766-1
西武池袋線「仏子駅」北口より徒歩5分

http://crossair.jp/

■ J.S.バッハ -Johann Sebastian Bach- (1685-1750)
平均律クラヴィーア曲集第1巻より 第23番ロ長調 BWV868 前奏曲とフーガ ~アコーディオン~

■ G.アペルギス -Georges Aperghis- (*1945)
Le corps a corps (1978) ~ザルブ(イランの伝統打楽器)~

■ J.ブラームス -Johannes Brahms-(1833-1897)
6つの小品Op.118より ~ピアノ~

■ 近藤 譲 -Jo Kondo- (*1947)
スタンディング ~異種三楽器のための~ (1973)

■ 野村 誠 -Makoto Nomura- (*1968)
動物の演劇組曲 (2007) アコーディオン・ピアノ・打楽器バージョン ※世界初演


アンコール

■ アストル・ピアソラ作曲
アヴェ・マリア

■ リムスキー・コルサコフ作曲
くまん蜂の飛行

ダイビングと旅行: CROSSAir 2008 - TANGO CLASSIC -

« 6.0.2.614の Kaspersky Internet Security | トップページ | デジタルHDDレコーダー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

昨日とうって変わって、今日は涼しく、過ごしやすい一日でした。
入間市文化創造アトリエ、遠かったけれど、なかなか風情のある建物で、大正時代の木造建築、好きです(洋館)。
「次回は都心の涼しいホールで」とシュリさんが仰っていたので、空調が整っているホールで、じっくり聴きたいと思います。
昨日のコンクールのお話など、興味深かったです。

独特な建築物でしたね。風情がありましたね。特に、木造というのが、すごいです。
しばらくは、ユニットでの活動になるのでしょうね。ソロよりも、楽しいと、シュリさんは、自身のブログにてコメントされていたので、何年かは、日本でのコンサートは、クロスエアーの活動が、メインになるような気がします。
コンクルーニに関しては、ネット上に記載すると、いろいろな方が眼にするので、別の手段で、お伝えしますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/16536647

この記事へのトラックバック一覧です: CROSSAir(クロスエア)室内楽コンサート:

« 6.0.2.614の Kaspersky Internet Security | トップページ | デジタルHDDレコーダー »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ