« 今日のとほほ | トップページ | 銀座にて »

2007.11.23

秋の臨海公園

_b230429
風が強かったが、海岸通りを、鉄馬を駆って、臨海公園に向かいました。荒川を渡る際には、いつにもまして、風が冷たかったが、天気が良かったので、案外、気持ち良く駆れました。夏の猛烈な暑さの中を、駆け回るよりも、こういった、明らかに冬と感じる天気で駆け回る方が、気持ちが良く感じることが多いです。もちろん、ものすごい風や、雨や雪なんていうのは、走れませんけれども。鉄馬で、駆け回る時には、夏でも、長そでという場合が、多いので、冬ならば、オーバーパンツで、カバーできるからです。肝心の臨海公園の中をウォーキングを兼ねて、写真に撮ろうと思いましたが、紅葉は、来週ぐらいということでしょうか。それ、以前に、大きな木々が、臨海公園には、無いのですが、途中で、通過した左近側の親水公園の木々も、もう少し、というとろころでした。紅葉を撮影するならば、場所は、御苑あたりが、良いと思いますが、来週ぐらい、12月に入ったところが、ちょうどよいかも知れませんね。

2007_11_23

この青が欲しいから、このカメラを使っています。

« 今日のとほほ | トップページ | 銀座にて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

本当に綺麗な青ですね。主人がいつも日本の秋、冬の空の色がカメラに収められなくて悔しがってるのです。何処のカメラでしょうか??

この時期にこんなに青い空が見える日本が羨ましい。ロンドンは当然のことながら、雲で覆われた白・グレーです。

micuki さん、こんにちわ。
日本海側が雪で、風が強いときには、典型的な日本の気圧配置となり、西高東低の冬型となり、太平洋側が、晴れますね。
海浜公園を歩いていると、何気に、あ!カモメだ!と、思って、追いかけて、撮れてしまいました(笑)この青色は、通称ですが、オリンパス・ブルーと呼ばれています。もっと、うまく、青を、藍となるように、撮れる方も、多いですね。私のカメラは、一昔、前のコダック製のCCDを使っています。現在のパナソニック製よりも、青が、良く撮れます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のとほほ | トップページ | 銀座にて »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ