« キース・ジャレット・ソロ・コンサート・2008 | トップページ | とほほ4 »

2007.12.30

とほほ3

以前、こちらのblogの記事にも書いたHD-XF2ですが、先週ネットで、購入し、忙しかったので、今朝から、開梱し、TVに接続しました。

電源を入れて、、、、、、しばらく、待つ。。。。。。。5分。。。。。。。10分。。。。。。。30分。

映りません。取扱説明書を見ても、コンポーネント端子を接続するだけで、取り立てて、設定することは、無いようです。

修理サポートにダイヤルすると。、電話が繋がりません。

しばし(数10分)後に、繋がると、窓口電話が、違うと。言われてしまい、別の専用サポートダイヤルに電話しました。

また、数10分後に繋がった、サポートの方は、電話の向こうで、同一機種を2台、操作しながらの説明となったが。。。

「電源を入れてください」==>「入れました」

「TVには、何か、映りますか?」==>「何も、映りません」

「本体のパネルの表示は」==>「この数10分間、WELCOME表示です」

「リモコンの電源ボタンをおしてください」==>「反応がありません」

「本体の電源ボタンを数秒間、長押ししてください」==>「WELCOME表示のままです」

「本体の電源ボタンを1分以上、長押ししてください」===>「押していますが、反応が変わりません」

などなど、。。。。

従来型のブラウン管TVなので、コンポーネント端子接続をしています。本体付属のケーブルだけでなく、ほかの機器に接続しているケーブルと張り替えたりもしましたが、映らないことには、代わりは無く。。。

結局、サービス担当者が自宅に修理に、来ることになりましたが、これが、また、別の担当者からの電話を待つことになりました。

修理日は、最短で、1月4日となり、当日の朝に電話連絡があり、時間は未確定とのこと。引き取り修理のほうが、わかりやすいはずなのだが、本体の問題なのか、切り分けに、人間判断を伴うようだが、購入金額を考えた場合、新品交換のほうが、良い気がする。

引き取り修理を希望するが、、、なんだかなあ。。。たぶん、こちらも、パソコン同様に、修理に、1ヶ月コースは、確実でしょう。

「安物買いの、損買い」「安物買いの、銭失い」、なんだろうなあ。。

何年たっても、学習能力の無い私は、繰り返します。

« キース・ジャレット・ソロ・コンサート・2008 | トップページ | とほほ4 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

何なのでしょう、このあまりに連続する不具合の嵐は。
修理、上手く行くと良いですね。でも連絡を取ったり、修理の人を待ったりの手間暇、大変ですよね。
私、ブルーレイを買ってしまいました。買った後にHDの巻き返しが始まった模様です。どうしよう(T.T)
↑ これがとほほレベルで、JohnClarkさんのは既に呪いレベルかと。冗談抜きでお気の毒です。

ブルー・レイを購入されたのですが!すばらしいです。間違っていないと思います。録画を考えるならば、ブルーレイで、間違いないと思います。

この冬の商戦は、ソニーの圧勝らしいです。出荷台数ベースで、98%が、ブルーレイです。いつ買うか、欲しい時が買い時ともいいますし。

ブルーレイならば、ディズニー、FOX、MGM、ソニーピクチャー作品を見るには、必須ですから、間違いないです。

逆に、ユニバーサル、パラマウント(ドリームワークス)作品を、見るのは、HD-DVDが必要になるんですよね。それくらいがHD-DVDが必要な理由です


ブルーレイ市場が年末商戦に向けて急速に立ち上がる - Blu-ray最新情報 - Blu-rayニュース
http://www.blu-ray.jp/modules/news/article.php?storyid=111

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キース・ジャレット・ソロ・コンサート・2008 | トップページ | とほほ4 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ