« 相当(BlogPet) | トップページ | UEFAユーロ2008が、おもしろい »

2008.06.12

花魁パスタ

なんとなく、パスタを食べたくなったので、冷蔵庫のありあわせで、夕食に、作ってみた。

名づけて「花魁」です。

材料
いわしの缶詰(醤油味)、一缶。
トマトの缶詰、1/2缶。
オリーブ(びん詰から数個)・・・近所のスーパーで売ってます。
ケッパー(びん詰から数個)・・・近所のスーパーで売ってます。
ニンニク、一片。
1.6ミリのパスタ

作り方

パスタ
1.大きな鍋に水を入れて、沸かす。
2.パスタは、塩ゆでにする

ソース
1.ニンニクを好みの大きさに切って、オリーブオイルで、フライパンで、香りが出るまで、炒める。
2.トマトの缶詰を、フライパンに入れる
3.面倒だから、その他、全部、入れて、煮詰める(スープが無くならない程度)
4.イワシの缶詰の中のタレも、捨てずに、フライパンへ!これが、ポイント!

5.ここまで、来ると、パスタが、ちょうど良く、アンデンテになってるので、素早く湯切り
6.パスタが、水分を欲しがっている状態なので、素早く、ソースに入れる。。。そうすると、パスタの中まで、ソースが染みて味がつく。ポイントその2
7.好みの加減にフライパンで、ソースを絡めて、煮詰めます。

味付けは、ほとんど、いりません。というのも、いわしの缶詰、ケッパー、オリーブが、それぞれ、結構な味(パスタは塩味)が出ています。もちろん、トマトからも味が出ます。調整程度に、塩、コショウですかね。

花魁の意味は、アンチョビ(イワシのオリーブオイル煮込みの缶詰)が無かったので、和風の醤油味のいわしの缶詰を使ったからです。アンチョビを入れれば、プッタネスカ(娼婦風)に、なります。

あ、写真を撮るの忘れた!(笑い)

パスタの茹で方

« 相当(BlogPet) | トップページ | UEFAユーロ2008が、おもしろい »

心と体」カテゴリの記事

コメント

吉原の太夫がパスタ???と思いました。
ユニークなネーミングですね。
美味しそうです。
ケッパーって使ったことがありません。

>ユニークなネーミングですね
プッタネスカの語源は、色々あるようですが、忙しい人でも、さっと作れて、簡単で、美味しい、です

ケッパーは、定番です。
オリーブとトマトを使うと、こんな感じです
http://tfortunati.exblog.jp/6197684/

>美味しそうです。
失礼ながら、「美味しい」の間違いです(笑)
なおかつ、イワシ、トマト、共に、缶詰なので100円ですから、とっても、安上がりです。

基本的に、男の料理は、手抜きが、基本です。BBQや、キャンプ、登山などでも、作れる料理なので、こういった、レシピです。

青魚なので、臭みがあります。そこが、欠点ですが、トマトの酸味と、醤油煮込みの甘さで、かなり、魚臭さが、少ないです。でも、冷めると、ダメかな。。

魚臭さを抑えるためには、

・ニンニクを多めにして、カリカリにソテーする
・逆に、イワシの形が無くなるくらいに、ミンチにする
・ローリエなどを加える
・赤トウガラシを入れて、ピリ辛に
・ドライオレガノやクレイジーソルトなどハーブを加える
・おろしにんにくとおろしショウガを利かせる
・イワシの缶詰の中のタレは、入れない

など、いろいろ、手間を掛ければ、良いかと。

いわしの醤油味を使うというのがアイディアですね。アンチョビーはお高いのですが、これなら気軽に作れてグッドですわnote
でもケッパーは、高いんですよね。どうしてあんなに高いんでしょう、ケッパーってsad

>気軽に作れてグッドです
そうそう、それが、大事です。

ぜひ、お試しください。トマトと青魚が苦手で無いないならば、お勧めします。

ケッパーも、オリーブも、ひと瓶300円台のものですが、ケッパーは、小さいですね。

手頃な輸入食材を求めに、スーパーの「成城石井」でも、行こうと思ったのですが、時間がなくて、行けませんでした。来週ぐらいに、保存食を探しに行ってみます。
成城石井
http://www.seijoishii.co.jp/stor_index.html

珍しい食材ならば、麻布まで足を伸ばせば、あるのですけど。。ま、時間があればだけど。。それじゃ、いつなることか。。。
NATIONAL AZABU SUPERMARKET
http://store.shopping.yahoo.co.jp/national/index.html
でも、ここは、いつ見ても、高いなあ。手軽じゃない、流石に、広尾だけのことはある(笑)


簡単だから、また、作ってしまったhappy01

みんな、考えることは、一緒だよね。

簡単&本格的!トマトといわしのパスタ♪ by のえりんこ [クックパッド]
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/464072/

味付いわし(缶)(レモンスープ味)
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/Y000750/

ポルトガル風とか
http://breadbise.blog86.fc2.com/blog-entry-20.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/41512944

この記事へのトラックバック一覧です: 花魁パスタ:

« 相当(BlogPet) | トップページ | UEFAユーロ2008が、おもしろい »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ