« Google Sync for Symbian | トップページ | ER15のカムバック・途中情報 »

2009.02.11

ベートーヴェン・サイクル・1

川崎という名前からか、赤坂に比べて、訴求力と言いますか、なかなか、イメージが悪いですが、一度、ホールへ足を運べば、分かります。

アシンメトリー(asymmetry)な、左右非対称のワインやード形式なホールは、見た目以上にステージとの近さを体験でき、ベルリンフィルとともに来日したサイモン・ラトルからは、ベルリン・フィルのコンサートホールを凌駕するとまで、言われました。同じ値段ならば、まちがいなく、こちらを選びます。

小川典子 ピアノ・リサイタル 2009
ベートーヴェン+(プラス)Vol.1
2009年2月11日(水) 14:00開演

【出演】
ピアノ:小川典子

【曲目】
《ベートーヴェン三大ピアノ・ソナタ》
ピアノ・ソナタ第8番 ハ短調 作品13《悲愴》
ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 作品27-2《月光》
ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調 作品57《熱情》

菅野由弘:「光の粒子」…ピアノと南部鈴のための(世界初演)

ミューザ川崎シンフォニーホール

で、感想です。

サイクルの一発目で、「悲愴」「月光」「熱情」、来年の二発目は、「告別」「テンペスト」「ワルトシュタイン」というのは、セットリストに、あまりにも、芸が無さすぎませんか?有名どころを、先にやると、後に残るのは、無名な物?うーむ、それは、それで、斬新かもしれません。

で、菅野由弘さん作曲の「光の粒子」の第一部(来年、再来年も続く作品)ですが、岩手産?南部鉄で作った鈴を、ピアニストが演奏中に鳴らします。当然ながら、片手は、取られますね。こういうのも、面白いと思います。演奏後に、作曲者からの説明がありましたが、主旋律と、副旋律がある楽曲ではなく、二つの旋律が対等にある楽曲だそうです。本来、日本の楽曲は、複数の旋律が対等にあることなのですが、ヨーロッパに右ならえで、主旋律、副旋律があるのが当たり前になっている。本来の日本人であるならば、複数の旋律が対等に演奏される楽曲をこなせる民族だそうです。ほんとかなあ。。。

« Google Sync for Symbian | トップページ | ER15のカムバック・途中情報 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/44024541

この記事へのトラックバック一覧です: ベートーヴェン・サイクル・1:

« Google Sync for Symbian | トップページ | ER15のカムバック・途中情報 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ