« パプリカのマリネ | トップページ | Tumblr(タンブラー)始めました。 »

2009.07.11

今後数年間のデジタル関連のメモ

デジタル系家電の突然死だけは、避けられませんが、古くなってきた場合に、安易な安売りに飛びつくことなく、計画的な買い替えが、お財布にも、精神的にも、良いと思います。

以下に、だらだらと、書いています。それが、正しいとか?正しくないとかでなくて、今、思っていることを、メモにしているだけです。大した意味がないことです。(と、書いとかないと、メールで、間違ってます!とか言う人がいるんだよなあ。。)

2009年7月10日、アンドロイド携帯が、ドコモから発売
キラーコンテンツともいうべき、アマゾンJPからの音楽配信がありません。それが、出たら、複数の業界(音楽関連とか)激震だったはずで、静かに、スタートですね。それと、アマゾンのキンドル(電子ブック)とともに、GOOGLE携帯のキラーコンテンツになると思うのだがなあ。。

そういえば、iTunesJPは、いまだに、TVドラマの配信が有りません。それが、NHKオンデマンドなどの、TV局が主導しているサービスと、共同運用になれば、変わると思うのですが。主導権を巡る争いだから、無理かなあ?

2009年10月22日、Windows7の発売日
すでに、Windows7無償アップデートも始まっていますが、パソコン(VISTA系)は、「買い控え」ですね

2009年11月、小型B-CASカードの導入される
いまだに厚型TVどビデオを利用していますが、B-CASが、SIMカードの大きさになるらしい。つまりは、携帯電話にもいれるということか?フル・セグ対応の携帯電話が出るということかな?

2009年内、WindowsMobike6.5が、凄いらしい
昨日に、ドコモから発売された東芝製のスマートフォンを池袋のビッグカメラで、見ましたが、WindowsMobile携帯もワイシャツのポケットにも、やっと入るようになりました。WindowsMobile携帯を買おうとしている人は、年末のボーナスまで、「買い控え」でしょうか?

ここからは、来年
2010年春、HDMI 1.4が示した“業界の方向性”
アナログの停波が、2011年7月なので、まあ、こういった規格も、アナログが止まるころには、確実に動くようになると。。パソコンも、HDMI1.4が付いているのを、買うということか?しばらくの間、薄型TVは、「買い控え」!

2010年9月イーモバイル、2010年12月ドコモ、2011年7月ソフトバンク、2012年12月auから、LTEが始動
所謂、第3.9世代という、4Gの規格が定まらないので、こちらになるそうです。今、二つ折りの携帯の首が折れた!とか、スライドが開かなくなった!とかで困っている方は、ドコモの[N-06A」とかを買えば良い話ですが、そうでない方は、最近だと、高額になって、2年縛りもありますので、「買い控え」でしょう!
LTEとWiMAXは4G市場の支配権を争い、UMBは後退

動画と言えば、パソコンだと、YouTubeとかになりますが、auは、アマリカで導入された、MediaFLOを、クアルコムとのお付き合いで、採用するらしいが、日本のTV局は、全部、「ISDB-Tmm」を推奨し、ドコモと、ソフトバンクも賛成したそうな。。しかしながら、ISDB-Tmmは、日本独自仕様で、海外では、見向きもされないそうです。どっちにしろ、携帯で、動画は、画面が小さいから、関係ないか!

« パプリカのマリネ | トップページ | Tumblr(タンブラー)始めました。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/45601320

この記事へのトラックバック一覧です: 今後数年間のデジタル関連のメモ:

» YouTube ドラマ [http://www.qpsainc.com/]
YouTubeドラマ動画を紹介したブログです^^ [続きを読む]

« パプリカのマリネ | トップページ | Tumblr(タンブラー)始めました。 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ