« FIFARANKING201310 | トップページ | 大脱出 »

2013.12.19

ドコモ・メール、使い始めました

今更、と、思われる方も、多いでしょうが、メインで使っているスマホ、ドコモにMNPしたのが、今年、2013年の初め、2月だったかな???

MNPだったので、番号は、継続です。メールは、新規ということです。もちろん、今まで、使っていた、GoogleのGMAILのアプリや、パソコンのPCのEメールのアプリは、設定して使っていました。
が、ドコモに、MNPしたのにも、かかわらず、携帯メール、昔でいうところの、iモードメール?、スマホ用だと、SPモードメール?というものですけど。Googleのサービスとかだと、ドコモへMNPする前のauなりソフトバンクなり、設定とか、やり方と同じなので、使えるんですけど、SPメールの設定に挫折して、、、、投げ出すこと、。。。。今年、2013年も、あと、半月あまり、そろそろ、設定しなくては、「勿体ない」という理由で、いざ、使おうと、思いました。
が、さっぱり、設定の仕方が、わかりません。と、いうか、使わないから、アプリ消してしまいましたが、Googleプレイから、アプリのダウンロードも出来ません。???
SPモードというのも、いつしか、ドコモメールと、名前が、変わっている模様。。。どこまでも、世間に、遅れているのか??? 
仕切り直しを、かねて、ドコモメールの使い方を、確認すると、
ドコモIDを発行済みとのこと。
これは、MyDocomoを、利用できるので、大丈夫な気がした。
さて、どうするかも、不明なために、ドコモショップへ。。。安易だな。
ドコモショップにて。操作案内を、選択。
しばらく待つと、お姉さんが、対応してくれました。
「ドコモメールを、使いたいんですが、操作方法がわかりません」
「今まで、SPメールを、お使いでしたら・・・」
「いえいえ、MNPしてから、メールアドレスの設定に失敗して、それから、先に進んでいません。。」
「SPモードのアプリから・・・・」
「そのアプリ消しっちゃったみたいなんですけど、Googleプレイを、いくら探しても、アプリが見つからないんです・・・・・」
「では、端末を、見せていただけますか」
「はい。。。dマーケットのアプリも、どこ見ても、見つからないんです。(たぶん、分からんから、消しちゃった!?)」
しばし。。お姉さんが、、端末を、いじくる模様。。。
設定から、ドコモサービスを選択しても、先に進まず。。。
Dマーケットのアプリも、なーーーんも無い。。。(ドコモのアプリは、使い方、分からんから、消しまくっている、、、なんて、客なんでしょうね・・・・・)
20分くらい、すると、標準ブラウザから、dマーケットにログインして、アプリを、ダウンロードされたようでした。。。おおおお、すごい、そんなこと、全然、知らないし、興味もない。。。
なるほどお、そのようにするのかあ。。
と、感心して、ドコモメールアプリが、動き出して、ドコモメールのアドレスも取得して、使える、いや、WIFIだと、繋がらないのは、なぜ?と、思いつつ。。。
メールアドレスは、なぜか、一発目の希望のものが、取れました。。。
なんでやねん?と、思いつつ。シンプルすぎるの?

« FIFARANKING201310 | トップページ | 大脱出 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16094/58782201

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモ・メール、使い始めました:

« FIFARANKING201310 | トップページ | 大脱出 »

Tumblr

  • Tumblr
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

AddMyClip

  • AddMyClip

最近のトラックバック

フォト

カウンター

Flickr


ウェブページ

フォトグラファー


  • 横木 安良夫
    全日空やサントリーのCMを手がけている写真家で、戦後のベトナムの何気ない人々や風景の写真なとが見れます。ロバート・キャパや一ノ瀬泰造の記事もあります。また、デジタルカメラについての質問や、写真について、などもあります。一ノ瀬泰造とは、先輩後輩の関係のようです。

  • 久保田 弘信
    子どもの表情、老婆の目、幼い子どもの働く姿…。「戦争の残酷さを伝えるのは誰でもできる。別の角度からアフガンの戦争を伝えたい」と語っています。

  • 今岡 昌子
    逆境を乗り越え懸命に生き抜く人々の表情は、目は鋭く輝き、むしろ生き生きと、より人間らしく、死に直面した人々だからこそ、生命の尊さを重んじている一面もあるとして、女性という立場から、自然と女性に注目した写真を取り続けています。

  • 外山 ひとみ
    ”心の瞳”を通して捉えた、“新しい国に生きる女性達の姿”を、この10年見続けたヴェトナムの変貌、素顔、そして未来を、ヴェトナムで出会った様々な女性の生き様を捉えた作品で構成しています。

PodFeed


WeatherForecast

BlogRanking



  • 人気blogランキング

WebRanking


  • ランキング

Technorati


  • http://diving.air-nifty.com/

track word

こうさぎ2

  • BlogPet

SNSアカウント

del.icio.us Mixi Twitter
無料ブログはココログ